COACHELLA VALLEY MUSIC AND ARTS FESTIVAL
COACHELLA VALLEY MUSIC AND ARTS FESTIVAL

タグ: The White Stripes


2016.8.12 金曜日

ジャック・ホワイト、2008年以来となるホワイト・ストライプスの楽曲を発表

ジャック・ホワイトはキャリアを網羅したアルバム『ジャック・ホワイト アコースティック・レコーディングス 1998-2016』をリリースすることを発表している。...続きを読む

2016.8.1 月曜日

ホワイト・ストライプス、1000人で“Seven Nation Army”をカヴァーする映…

ザ・ホワイト・ストライプスの“Seven Nation Army”を1000人でカヴァーする映像がオンラインで公開されている。...続きを読む

2016.7.31 日曜日

ジャック・ホワイト、宇宙空間で初めてアナログ盤を再生することに成功

現地時間7月30日、ジャック・ホワイトとサード・マン・レコーズは宇宙空間で初めてアナログ盤を再生するという歴史的偉業を達成している。...続きを読む

2016.7.26 火曜日

ジャック・ホワイト、宇宙で初めてアナログ盤を再生するプレイヤーを公開

ジャック・ホワイトのレーベルであるサード・マン・レコーズは、歴史的イベントを行うことを認め、ジャック・ホワイトが宇宙空間で初めてアナログ盤を再生した人物になることを発表している。...続きを読む

2016.7.14 木曜日

ジャック・ホワイト、ジェンダーの公平性を訴えるスピーチの全文を公開

ジャック・ホワイトは現地時間7月13日に、性差別と闘う45人のメンバーと共に、ジェンダーの公平性を訴えるため、ナッシュヴィル市議会に出席している。...続きを読む

2016.6.22 水曜日

ベック、トレント・レズナー、ジャック・ホワイトらも著作権法改正を求める請願書に署名

180のアーティストやレコード・レーベルが請願書の形でデジタルにおける著作権の改正を求めている件について賛同している人々のリストが明らかになり、そのなかにはベックやトレント・レズナー、ジャック・ホワイトらも含まれている。...続きを読む

2016.6.6 月曜日

ジャック・ホワイト、10月刊行予定の伝記本への関与を否定

現地時間6月3日にオーヴァールック・プレス社より今年10月にジャック・ホワイトの伝記『シチズン・ジャック:ハウ・ジャック・ホワイト・ビルト・アン・エンパイア・フロム・ザ・ブルース』が刊行されることが発表されたが、ジャック・ホワイトは本人の関与を否定している。...続きを読む

2016.6.3 金曜日

ジャック・ホワイト、ドワイト・ヨーカムの新曲をプロデュースしていることが明らかに

ジャック・ホワイトは自身のレーベルであるサード・マン・レコーズからリリースするドワイト・ヨーカムのニュー・シングルをプロデュースしている。...続きを読む

2016.6.1 水曜日

ジャック・ホワイト、米バラエティ番組のテーマ曲が公開に

ジャック・ホワイトが新たにアメリカのコメディ・バラエティのテーマ曲を手掛けたことが明らかになっている。...続きを読む

2016.5.30 月曜日

オアシス対ブラー、ビートルズ対ストーンズ、ガガ対マドンナなど、ロック史を彩る壮絶なケンカ2…

先日もリアム・ギャラガーはノエル・ギャラガーについて「ポテト」と揶揄するようなツイートを行ったが、なにかというと揉め事が起こるのが、ロックスターの世界では常識なのだ。しかし、ロックスター同士のケンカは、もっと荒々しいものであることも多い。今回は音楽業界で勃発した選りすぐりの壮絶なケンカ29選をお送り...続きを読む

2016.4.19 火曜日

ジャック・ホワイト、野球バットのメーカーの共同出資者になることに

ジャック・ホワイトは野球好きとして知られており、2009年にはデトロイトのクラーク・パークの改装を援助しており、2014年にデトロイト・タイガースの試合で始球式を行った際にはそれを記念して自身のベースボール・カードを制作している。...続きを読む

2016.4.5 火曜日

ジャック・ホワイト、アコースティック作品2タイトルをリリースすることに

ジャック・ホワイトは『ライヴ・イン・アンカレッジ』と『ライヴ・イン・アイダホ』と題された2枚のアコースティック作品をリリースすることを発表している。...続きを読む

2016.3.31 木曜日

ホワイト・ストライプス、『ピール・セッションズ』の音源をレコード・ストア・デイにリリース

ザ・ホワイト・ストライプスが2001年に収録した貴重な『ピール・セッションズ』の音源が初めて公式に2枚組アルバムとしてレコード・ストア・デイにリリースされるという。...続きを読む

2016.3.25 金曜日

NME読者が選んだ、偉大なる永遠のインディ・アンセム 1〜20位

先日、「NME.com」で、インディーズの永遠の名曲の読者投票を行った。白熱した投票の結果、ここに1〜20位までのインディーズの究極の名曲が揃うことになった。カウントダウン形式で楽曲を御紹介していく。...続きを読む

2016.2.3 水曜日

NMEが選ぶ、究極のラヴソング30曲

愛することはまるで1箱のチョコレートのようだ。本当に欲しいたった1つを探し続け、他をメチャクチャにしてしまう。幸運なことに、これから紹介するアーティストたちは自身の心を開き、ロマンスにあふれる瞬間を誰よりも詩的に表現した曲を書いた。...続きを読む

2016.2.2 火曜日

NMEが選ぶ、究極の歴史的コンサート・フィルム1~30位

アンディ・ウォーホールが監督したヴェルヴェット・アンダーグラウンドのライヴ映像から、マディソン・スクウェア・ガーデンで行われたLCDサウンドシステムのフェアウェル・コンサートまで。ビール片手にリラックスして、音楽史に残る素晴らしいライヴを、コンサート・フィルムと共に振り返ってみよう。...続きを読む

2016.1.20 水曜日

マドンナのライヴを訪れたジャック・ホワイト、投げキッスをさせられた映像がオンラインに

現地時間1月18日月曜日の夜にナッシュビルで行われたマドンナのコンサートで、マドンナの目にとまった客席のジャック・ホワイトが、彼女へ投げキスをさせられていたという。...続きを読む

2016.1.5 火曜日

ザ・ホワイト・ストライプスの未公開音源などを含む、ジャック・ホワイトの初期音源が発売に

ジャック・ホワイトによるアナログ愛好のレコード・レーベル、サード・マン・レコードが、公式サイトの「ヴォルト」という会員サービスを通してジャック・ホワイトの初期の音源をリリースすることを明らかにしている。...続きを読む

2015.10.8 木曜日

ジャック・ホワイト、地元のパーティーに参加するも誰にも気づかれず

ジャック・ホワイトは最近、自身の暮らしているナッシュビルで開かれたパーティーに参加したが、他の参加者にまったく気付かれなかったという。これは主催者の息子が、写真で彼を見つけたことで明らかになっている。...続きを読む

2015.9.18 金曜日

NMEが選ぶ、30分以内で書き上げられた歴史的名曲19曲

曲作りには、かなりの時間と労力を要することがある。かと思えば、それとは逆に、天国からアイデアがふっと舞い降りてくるようなことも。例えばサム・スミスの新しいボンド映画のテーマ曲“Spectre”は、書き上げるのにたった20分しかかからなかったそうだ。今回は、テイクアウトの料理を受け取るより早い時間で書...続きを読む

2015.9.15 火曜日

ジャック・ホワイトとブラック・キーズのパトリック、NYのバーで一触即発の事態に

ザ・ブラック・キーズのパトリック・カーニーは、9月12日の夜、ニューヨークのバーで偶然会ったジャック・ホワイトが喧嘩をふっかけてきているとツイッターで主張したが、その後、ジャック・ホワイトに関する一連のツイートを削除し、パトリック・カーニーはツイッターでジャック・ホワイトについて「彼はいい人だ」と投...続きを読む

2015.9.9 水曜日

UKシングル・チャートで1位を獲得したことのない偉大なアーティスト23組

ミスター・ブロビーやクレイジー・フロッグ、そしてそのほか多くの話題性のあるシングルの成功を見ても分かるように、チャートの1位に輝いたシングルが音楽面でのクオリティを保証しているとは限らない。そして、このような怪し気な楽曲が1位になったことで生じる害はそれだけではなく、その名を知ったらビックリするよう...続きを読む