ザ・スミス / The Smithsの最新記事


2021.6.10 木曜日

モリッシー、過去の楽曲で噂されてきた事実関係を訂正する見解を発表

モリッシーは過去の3曲についてジェイムス、ジェフ・トラヴィス、カサル・スミスに関連した噂を否定している。...続きを読む

2021.5.12 水曜日

『シンプソンズ』で使用されたモリッシー風の楽曲がストリーミング・サービスで配信

先月『ザ・シンプソンズ』でオンエアされたモリッシー風の楽曲がストリーミング・サービスで正式公開されている。...続きを読む

2020.11.17 火曜日

モリッシー、所属レーベルから契約を切られたことを明かす

モリッシーは彼のサイト「モリッシー・セントラル」に掲載された投稿によればBMGレコーズの契約を切られたことが明らかになっている。...続きを読む

2020.10.9 金曜日

U2、『ヨシュア・トゥリー』がBBCラジオ2による1980年代の最高のアルバムに

U2の『ヨシュア・トゥリー』は新たな投票で1980年代の最高のアルバムに選ばれている。...続きを読む

2020.8.17 月曜日

モリッシー、先週母親が亡くなったことを受けてファンからの応援に感謝

モリッシーは先週母親が亡くなったことを受けてファンからの応援に感謝している。...続きを読む

2019.12.20 金曜日

ザ・スミス、1982年にレコーディングされたデモ音源がYouTubeに

ザ・スミスは1982年にレコーディングされたデモ音源がバンドのオリジナル・ベーシストと見られる人物によってオンラインにアップされている。...続きを読む

2019.11.29 金曜日

モリッシー、新たなオリジナル・アルバムを2020年3月にリリースすると発表

モリッシーは通算13作目となるソロ・アルバム『アイ・アム・ノット・ア・ドッグ・オン・ア・チェイン』を来年3月にリリースすると報じられている。...続きを読む

2019.11.21 木曜日

ノエル・ギャラガー、ギタリストという立場に戻って参加したいバンドの名前を挙げる

ノエル・ギャラガーはもしもザ・スミスが再結成を果たした際にはギタリストとして参加したいと語っている。...続きを読む

2019.11.7 木曜日

ジョニー・マー、ザ・スミスが再結成するという噂にツイッターで言及

ジョニー・マーはザ・スミスが再結成を果たすのではないかとする噂にツイッターで言及して、公式アカウントを通じて一言「ギターはナイジェル・ファラージだな」と応じている。...続きを読む

2019.10.29 火曜日

モリッシー、他のアーティストのアルバムに自身のサインを入れて販売していたことが話題に

モリッシーはデヴィッド・ボウイやルー・リード、パティ・スミス、イギー・ポップといったアーティストのアルバムに自身のサインを書いて販売していたことが話題になっている。...続きを読む

2019.10.28 月曜日

モリッシー、北米ツアーの公演で『ガーディアン』紙を批判するシャツを着てステージに

モリッシーは現地時間10月26日に、北米ツアーの一環としてロサンゼルスのハリウッド・ボウルで行った公演で『ガーディアン』紙に向けて「ファック・ザ・ガーディアン」と書かれた黒のタンクトップを着てパフォーマンスを行っている。...続きを読む

2019.10.9 水曜日

モリッシー、自身の公演で抗議していた観客についてイギリスのメディアに仕込まれたと主張

モリッシーは先日オレゴン州ポートランドで行った公演で自身に抗議していたために会場から追い出すこととなった2人の観客についてイギリスのメディアによって「仕込まれた」と主張している。...続きを読む

2019.10.2 水曜日

モリッシー、自身に抗議する2人の観客をライヴ会場から追い出す映像がオンラインに

モリッシーは現地時間9月30日にオレゴン州ポートランドで行った公演で、極右政党のフォー・ブリテンへの支持を表明していることに抗議していた2人の観客を会場から追い出している。...続きを読む

2019.9.3 火曜日

ジョニー・マー、フェスティバルでクラウドサーフィンをする映像がオンラインに

ジョニー・マーはこの週末に行われたアイルランドのフェスティバル、エレクトリック・ピクニックで電源をカットされた後、クラウドサーフィンをする映像がオンラインで公開されている。...続きを読む

2019.8.7 水曜日

シュプリーム、ザ・スミスで知られる写真を使ったジャケットを販売することが明らかに

シュプリームはザ・スミスの名作『ミート・イズ・マーダー』の写真を使った新たなジャケットを公開している。...続きを読む

2019.7.23 火曜日

デーモン・アルバーン、物議を醸しているモリッシーの政治的な発言についての見解を語る

デーモン・アルバーンは極右政党のフォー・ブリテンへの支持を表明するなど物議を醸しているモリッシーの政治的な発言についての自身の見解を語っている。...続きを読む

2019.7.10 水曜日

ジョニー・マー、保守党党首に立候補しているボリス・ジョンソンを批判

ジョニー・マーは保守党党首選に立候補しているボリス・ジョンソンを愛嬌のある愉快な人物だと考えている人々を批判している。...続きを読む

2019.7.8 月曜日

ビリー・ブラッグ、ストームジーの映像を使った白人至上主義の動画を投稿したとモリッシーを批判

ビリー・ブラッグはグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを務めたストームジーのパフォーマンス映像を使った「白人至上主義の動画」を自分のウェブサイトに投稿したとしてモリッシーを批判している。...続きを読む

2019.7.3 水曜日

ザ・キラーズのブランドン・フラワーズ、自分にとってモリッシーは今なおキングだと語る

ザ・キラーズのブランドン・フラワーズは自身が「キング」だと思うお気に入りのアーティストを明かしている。...続きを読む

2019.7.2 火曜日

ジョニー・マー、ニュー・オーダーのバーナード・サムナーとはまた共作すると語る

ジョニー・マーはエレクトロニックを一緒にやっていたバーナード・サムナーともっと音楽を作りたいと語り、他のニュー・オーダーのメンバーも誘いたいと語っている。...続きを読む

2019.7.2 火曜日

インターポール、共同ツアーを行うモリッシーの政治的見解に対する考えを明かす

インターポールのフロントマンであるポール・バンクスはモリッシーと共同ツアーを行うのに先立って、モリッシーの政治的見解に対する自身の考えを改めて明らかにしている。...続きを読む

2019.7.1 月曜日

キラーズ、グラストンベリーでジョニー・マーとペット・ショップ・ボーイズと共演

ザ・キラーズはグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーとなるパフォーマンスでいくつかのゲストを迎えてパフォーマンスを行っている。...続きを読む

2019.6.24 月曜日

デイヴ・グロール、ビリー・アイリッシュについてモリッシーを引き合いに出して賛辞を寄せる

デイヴ・グロールとジョシュ・ホーミはモリッシーを引き合いに出してビリー・アイリッシュに賛辞を寄せている。...続きを読む

2019.6.3 月曜日

モリッシー、自身への嫌がらせを行っているとして『ガーディアン』紙の不買運動を呼びかける

モリッシーは自身への「嫌がらせ」を行っているとして『ガーディアン』紙を批判している。...続きを読む

2019.6.2 日曜日

モリッシー、既に12曲収録のオリジナル・アルバムをレコーディングしてあると語る

モリッシーは新たなインタヴューで既に12曲が収録されるアルバムをレコーディングしてあることを明かしている。...続きを読む

2019.5.31 金曜日

ビリー・ブラッグ、モリッシーの政治的見解をファシズムを掲げた政治家になぞらえて批判

ビリー・ブラッグは右翼政党「フォー・ブリテン」への支持を表明しているモリッシーを「ポップ界のオズワルド・モズレー」となぞらえて批判している。...続きを読む

2019.5.30 木曜日

モリッシー、政治的見解への苦情を受けてポスターが交通機関から撤去されたことに言及

モリッシーは市民からの苦情を受けてニュー・アルバム『カリフォルニア・サン』のポスター広告がリヴァプールの公共交通機関から撤去されたことに言及している。 ...続きを読む

2019.5.27 月曜日

モリッシー、右翼政党のバッジを付けていたことについて声明を発表

モリッシーはアメリカのテレビ番組に出演した際にフォー・ブリテンのバッジを着けていたことが批判されたことについて初めて発言している。...続きを読む

2019.5.24 金曜日

モリッシー、市民の苦情を受けてリヴァプールの交通機関から新作のポスターが撤去される

モリッシーのニュー・アルバム『カリフォルニア・サン』のポスター広告が市民からの苦情を受けてリヴァプールの公共交通機関から撤去されたという。...続きを読む

2019.5.23 木曜日

モリッシー、世界最古のレコード・ショップで彼の音楽の販売が取り止められることに

モリッシーは右翼政党「フォー・ブリテン」への支持を表明していることを受けて世界最古のレコード・ショップで彼の音楽の販売が取り止めになったことが明らかになっている。...続きを読む