007「スカイフォール」inコンサート

タグ: Neil Young


2016.6.13 月曜日

ニール・ヤング、ドナルド・トランプについての誤解を解くため「ファック・ユー」と叫ぶ動画を公…

ニール・ヤングは、ドナルド・トランプについて自身のコメントをめぐる報道についてその意図を明確にするためにフェイスブックに声明を発表している。...続きを読む

2016.5.28 土曜日

ニール・ヤング、ドナルド・トランプに楽曲の使用許可を与えたことについてさらに説明

ニール・ヤングは、共和党の米大統領候補であるドナルド・トランプが選挙戦で自身の楽曲を使うことを容認したことに関してさらに説明をしている。...続きを読む

2016.5.26 木曜日

ニール・ヤング、ドナルド・トランプによる楽曲の使用について語る

ニール・ヤングはドナルド・トランプに対して、大統領選挙キャンペーンでの自身の曲の使用許可を与えたという。...続きを読む

2016.5.10 火曜日

ポール・マッカートニー、ストーンズ、ボブ・ディラン共演フェス、2週間開催に

ポール・マッカートニー、ザ・ローリング・ストーンズ、ロジャー・ウォーターズ、ボブ・ディラン、ニール・ヤング、ザ・フーの6組が共演するフェスティバルが2週間にわたって開催されることが明らかになっている。...続きを読む

2016.5.9 月曜日

ニール・ヤング、新たなライヴ・アルバムをロサンゼルス自然史博物館で初公開

ニール・ヤングが新たなライヴ・アルバム『アース』をロサンゼルス自然史博物館で現地時間5月6日に初公開している。...続きを読む

2016.5.3 火曜日

ポール・マッカートニー、ストーンズ、ニール・ヤング共演フェス、正式に開催を発表

ポール・マッカートニー、ザ・ローリング・ストーンズ、ロジャー・ウォーターズ、ボブ・ディラン、ニール・ヤング、ザ・フーの6組が共演するフェスティバルが開催されることが正式に発表されている。...続きを読む

2016.4.30 土曜日

ニール・ヤング、自然界を巻き込んだライヴ・アルバムを6月にリリース

ニール・ヤングが『アース』と題されたライヴ・アルバムをリリースすることを発表している。このライヴ・アルバムは昨年リリースしたアルバム『ザ・モンサント・イヤーズ』のツアーを収録したもので、未発表曲“I Won't Quit”が収録されている。...続きを読む

2016.4.21 木曜日

ポール、ストーンズ、ディラン共演フェスの存在をフーのロジャー・ダルトリーが認める

ザ・フーが「歴史上、最大のコンサートの一つ」と題されたポール・マッカートニー、ザ・ローリング・ストーンズ、ボブ・ディランが出演すると報じられているフェスティバルについて認めている。...続きを読む

2016.4.17 日曜日

ポール・マッカートニー、ローリング・ストーンズ、ボブ・ディラン共演フェスが実現か

ボブ・ディランとザ・ローリング・ストーンズ、ポール・マッカートニーが、「歴史上、最大のコンサートの一つ」にブッキングされたと考えられている。...続きを読む

2016.3.25 金曜日

ニール・ヤング、ニルヴァーナの2人とバンドを組む可能性があったことが明らかに

ブッチ・ヴィグは、ニール・ヤングと、現存しているニルヴァーナのメンバーであるデイヴ・グロールとクリス・ノヴォセリックの3人で一緒にレコーディングをする可能性があったことを「ザ・デイリー・ビースト」のインタヴューで語っている。...続きを読む

2016.2.2 火曜日

NMEが選ぶ、究極の歴史的コンサート・フィルム1~30位

アンディ・ウォーホールが監督したヴェルヴェット・アンダーグラウンドのライヴ映像から、マディソン・スクウェア・ガーデンで行われたLCDサウンドシステムのフェアウェル・コンサートまで。ビール片手にリラックスして、音楽史に残る素晴らしいライヴを、コンサート・フィルムと共に振り返ってみよう。...続きを読む

2016.1.28 木曜日

ニール・ヤング、『アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ』収録曲を初めてライヴで披露

ニール・ヤングは、今週はじめにパリで行われたショウの中で1970年に発表された楽曲”Till The Morning Comes”を初めてライヴで演奏している。...続きを読む

2015.10.15 木曜日

ニール・ヤング、ライヴ・アーカイヴ・シリーズの第7弾が12月にリリース

ニール・ヤングがライヴ・アーカイヴ・シリーズ第7弾となる最新作『ブルーノート・カフェ』を、アメリカで11月13日に、日本では12月16日にリリースすることが明らかになっている。...続きを読む

2015.10.14 水曜日

NMEが選ぶ、2015年これまでで最も笑えた音楽業界の発言 14選

ミュージシャンは子供みたいなもので、常に面倒を見て気を配ってやらないと叫びだす。また、同じく子供のように、時々とんでもなく笑えることを言ったりする。今年これまでに彼らが言ったぶっ飛び発言をご覧あれ。...続きを読む

2015.10.13 火曜日

エアロスミス、友人のドナルド・トランプに選挙活動での楽曲の使用停止を求める

アメリカの大富豪、ドナルド・トランプがエアロスミスの楽曲“Dream On”を自らの選挙活動に使用したところ、エアロスミスから曲の使用停止命令を突き付けられたという。...続きを読む

2015.9.16 水曜日

ニール・ヤングのブリッジ・スクール・コンサート、今年の出演者が明らかに

セイント・ヴィンセントとライアン・アダムスとスプーンが、ニール・ヤングの主催する2015年のブリッジ・スクール・ベネフィット・コンサートのヘッドライナーを務めることが明らかになっている。...続きを読む

2015.8.16 日曜日

ニール・ヤング、女優のメリル・ストリープにギターを教える映像が公開に

ニール・ヤングは女優のメリル・ストリープに最新の役所のためにギターを教えているという。 メリル・ストリープはコメディ・ドラマ『リッキ・アンド・ザ・フラッシュ』でロック・スターの役を演じているが、舞台裏映像がオンラインで公開され、そこでニール・ヤングはメリル・ストリープに助言を与えている。 ...続きを読む

2015.7.17 金曜日

ニール・ヤング、金ではなく音質を理由にストリーミング・サービスから音源を引き上げると発表

ニール・ヤングは、自身の音源が音質の悪い状態で販売されていることを理由に、ストリーミング・サービスから自身の音源をすべて引き上げたことが明らかになった。 ニール・ヤングはこれまでデジタルの音楽配信の音質を上げることについて提唱していて、ハイレゾの音楽プレイヤーである「Pono」も立ち上げている...続きを読む

2015.7.11 土曜日

BBC、著作権問題でニール・ヤングやドアーズの楽曲をOAしないことを発表

BBCは、ニール・ヤング、ドアーズ、ジャーニー、ボニー・レイットの楽曲を今後、放送及びその他の目的で一切使用しないつもりであることを明らかにした。 当該のアーティストたちはイギリスの著作権保護協会、MCPSから退会しており、今後も協会とのライセンス契約に合意する意向はないとしている。 ...続きを読む

2015.6.22 月曜日

ニール・ヤング、最新作『ザ・モンサント・イヤーズ』の全曲試聴がスタート

Photo: Pooneh Ghana/NME ニール・ヤングの通算36作目となる新作『ザ・モンサント・イヤーズ』の全曲試聴がウェブ上でスタートしている。 ニール・ヤングは本作をウィリー・ネルソンの二人の息子、ルーカスとミカが在籍するバンド、プロミス・オブ・ザ・リアルとレコーディングを行っている。本...続きを読む

2015.6.19 金曜日

ニール・ヤング、米大統領選での無断楽曲使用について声明を発表

Photo: Pooneh Ghana/NME 今週の初めにアメリカ大統領選への出馬を表明したドナルド・トランプが、その記者会見でニール・ヤングの楽曲“Rockin’ in the Free World”を使用したことに、ニール・ヤングが声明を発表した。 実業家であり、テレビ番組でも活躍するトランプ...続きを読む

2015.6.18 木曜日

ニール・ヤング、米大統領選の出馬表明に楽曲を無断で使用されて非難

Photo: Pooneh Ghana/NME ニール・ヤングは、ドナルド・トランプがアメリカ大統領選への出馬を表明した際に自身の楽曲“Rockin in the Free World”を無断使用したと非難している。 実業家であり、テレビ番組でも活躍するトランプは、2016年の次期大統領選に共和党か...続きを読む