ブロードウェイミュージカル「シカゴ」

Lionel Richieの最新記事


2022.5.6 金曜日

ロックの殿堂、2022年に殿堂入りを果たすアーティストが明らかに

エミネム、デュラン・デュラン、ドリー・パートン、ライオネル・リッチーが2022年にロックの殿堂入りを果たすことが発表されている。...続きを読む

2022.2.3 木曜日

2022年にロックの殿堂入りを果たすアーティストの候補が明らかに

ロックの殿堂は2022年の候補アーティストを発表している。...続きを読む

2021.10.19 火曜日

ポール・マッカートニーやテイラー・スウィフト、ロックの殿堂の式典に出席することが明らかに

テイラー・スウィフトやポール・マッカートニーらは今月開催されるロックの殿堂入りの式典で紹介者を務めることが明らかになっている。...続きを読む

2020.6.12 金曜日

ワイト島フェスティバル、2021年のラインナップを発表

ワイト島フェスティバルは新型コロナウイルスによって2020年が中止になったことを受けて2021年のラインナップを発表している。...続きを読む

2019.12.3 火曜日

ワイト島フェスティバル、2020年のヘッドライナーが明らかに

ワイト島フェスティバルは2020年のヘッドライナーをライオネル・リッチー、ルイス・キャパルディ、スノウ・パトロール、ケミカル・ブラザーズ、デュラン・デュランが務めることが明らかになっている。...続きを読む

2018.4.26 木曜日

ケイティ・ペリー、ライオネル・リッチーに揶揄されたジャスティン・ビーバーを擁護

ケイティ・ペリーは、ライオネル・リッチーに歌声を揶揄されたジャスティン・ビーバーを擁護している。...続きを読む

2018.3.23 金曜日

ライオネル・リッチー、キス騒動で物議を醸したケイティ・ペリーを擁護

ライオネル・リッチーは、オーディション番組「アメリカン・アイドル」で物議を醸すことになった、男性出演者のファースト・キスを奪ったケイティ・ペリーの行いについて擁護している。...続きを読む

2016.9.7 水曜日

ライオネル・リッチー、自身の娘とジャスティン・ビーバーとの交際について「干渉しない」と語る

ライオネル・リッチーが、自身の娘とジャスティン・ビーバーとの交際について、コメントを拒否している。...続きを読む

2016.5.19 木曜日

フーファイのデイヴ・グロール、お見舞いのマフィンをライオネル・リッチーにお返し

昨年、フー・ファイターズのフロントマンであるデイヴ・グロールが足を骨折し、そのことが原因でバンドがグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーの座を辞退しなくてはならなくなった際、同じくグラストンベリーに出演予定だったライオネル・リッチーは思いやりの意思表示としてデイヴ・グロールにマフィン・バス...続きを読む

2016.2.15 月曜日

フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ライオネル・リッチーに関する秘話を明かす

フー・ファイターズのデイヴ・グロールは、ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤーにえらばれたライオネル・リッチーについての秘話を明かしている。...続きを読む

2016.2.10 水曜日

グラミー賞授賞式、ジョン・レジェンドやメーガン・トレイナーの出演が決定

2月15日(日本時間16日)にアメリカ・ロサンゼルスのステープルズ・センターで開催される第58回グラミー賞授賞式の追加出演者が発表されている。...続きを読む

2015.12.4 金曜日

アデルとライオネル・リッチー、同名曲“Hello”を持つ二人によるコラボレーションが実現か

11月20日に通算3作目となるニュー・アルバム『25』をリリースしたアデルだが、同作からのリード・シングル“Hello”と同名曲を持つライオネル・リッチーとのコラボレーションの話が立ち上がっているという。 ...続きを読む

2015.7.8 水曜日

『NME』読者が選ぶグラストンベリー・フェスティバル2015のトップ20アクト

今年も様々なドラマを生んだグラストンベリー・フェスティバルが終わったが、どのアーティストが一番観客の心をつかみ、会場のボルテージをマックスに上げ、最も記憶に残るパフォーマンスを行ったのだろうか? 『NME』読者が選ぶグラストンベリー・フェスティバル2015のトップ20アクト、投票結果を発表する。...続きを読む

2015.7.6 月曜日

ライオネル・リッチー、グラストンベリー効果でUKチャートで初の1位に

今週のUKチャートでライオネル・リッチーが、グラストンベリー・フェスティバルの素晴らしかったステージもあり、アルバム・チャートの1位に輝いた。 ライオネル・リッチー&ザ・コモドアーズのベスト・アルバム『ザ・デフィニティヴ・コレクション』は2003年にリリースされ、当時は10位を記録したが、6年ぶりに...続きを読む