GETTY

Photo: GETTY

ワイト島フェスティバルは2020年のヘッドライナーをライオネル・リッチー、ルイス・キャパルディ、スノウ・パトロール、ケミカル・ブラザーズ、デュラン・デュランが務めることが明らかになっている。

2020年のワイト島フェスティバルは6月11日から14日にわたって開催され、ライオネル・リッチーとルイス・キャパルディが金曜日の、スノウ・パトロールとケミカル・ブラザーズが土曜日の、デュラン・デュランが日曜日のヘッドライナーを務めるという。

ライオネル・リッチーとルイス・キャパルディはワイト島フェスティバルへの出演は初となり、デュラン・デュランの出演はUKで唯一となると発表されている。

ライオネル・リッチーは出演について次のように語っている。「来夏のワイト島フェスティバルに出演するのが楽しみだよ。このフェスティバルに出演するのは初めてだし、これ以上の夏の始め方は考えられないね。音楽の歴史に深く根付いたフェスティバルで、ジミ・ヘンドリックスもボブ・ディランもザ・ローリング・ストーンズもヘッドライナーを務めているわけでさ。この畏れ多い並びに加わるのは光栄だよ。あの場所で会おう!」

ルイス・キャパルディは次のように述べている。「来年のワイト島フェスティバルに出演するということで興奮しているよ。他の人も空けておこうと思っているんだ。なんで、出演した後はいくつかスクープを得られるんじゃないかな。来年会おう」

他にはサム・フェンダー、エグザンプル、ハッピー・マンデーズ、ジェイムス・アーサー、カイザー・チーフス、メイジー・ピーターズ、プライマル・スクリーム、シェド・セヴンらが出演する。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ