GETTY

Photo: GETTY

ケイティ・ペリーやテイク・ザットらはチャールズ3世の戴冠式コンサートの映像がBBCによってYouTubeで公開されている。

チャールズ3世の戴冠式は5月6日に行われ、コンサートは翌日5月7日にウィンザー城で開催されている。

公開された映像はこちらから。

テイク・ザットは戴冠式コンサートに先立って次のように述べている。「4年前となる2019年の『オデッセイ』ツアー以来のライヴとなります。なんという復帰のステージでしょうか。大勢のライヴ・バンドにオーケストラ、合唱団、軍の鼓笛隊がウィンザー城の後ろに待機します。新たな王を祝福しましょう。待ちきれません」

ライオネル・リッチーは次のように続けている。「戴冠式コンサートの他の出演者とステージを共有するのは人生に一度の出来事で、光栄ですし、おめでたいことです」

チャールズ3世の戴冠式コンサートについてはアデルとエド・シーランの出演が熱望されていたと報じられている。しかし、エド・シーランはツアー日程と重なっており、アデルは依頼に応じなかったという。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ