タグ: Kendrick Lamar


2016.2.23 火曜日

ケンドリック・ラマー、N.W.A.のロックの殿堂入りのプレゼンターを務めることに

ケンドリック・ラマーが今年のロックの殿堂のセレモニーでN.W.A.のプレゼンターとなることが明らかになっている。...続きを読む

2016.2.11 木曜日

ケンドリック・ラマー、プリンスとのコラボが実現しかけた経緯について語る

ケンドリック・ラマーが昨年発表した『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』にプリンスも参加予定だったが、結局「時間切れ」となり、実現しなかったことを本人が明かしている。...続きを読む

2016.1.21 木曜日

アデル、ケンドリック・ラマーなど、グラミー賞授賞式のパフォーマーが発表に

アデルを筆頭に、今年のグラミー賞授賞式でパフォーマンスを行うアーティストが発表になっている。...続きを読む

2016.1.18 月曜日

カニエ・ウェスト、ケンドリック・ラマーとのコラボ曲“No More Parties In …

カニエ・ウェストがケンドリック・ラマーとのコラボレーション楽曲“No More Parties In LA”を全編公開している。...続きを読む

2016.1.13 水曜日

ケンドリック・ラマー、オバマ大統領とホワイトハウスで面会を果たしたことが明らかに

ケンドリック・ラマーが、オバマ大統領と面会したことを「ペイ・イット・フォワード」と呼ばれる教育プログラムのために作成された新しい公共広告映像の中で明かしている。...続きを読む

2016.1.11 月曜日

ケンドリック・ラマー、全13曲のライヴ映像が公開に

ケンドリック・ラマーは、米テレビ番組「オースティン・シティ・リミッツ」で、2012年発表の『グッド・キッド、マッド・シティー』や2015年発表の『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』などの楽曲13曲を披露している。...続きを読む

2016.1.8 金曜日

ケンドリック・ラマー、米テレビ番組で“Untitled 2”を披露した映像が公開に

ケンドリック・ラマーが、米テレビ番組でパフォーマンスを行った映像が公開されている。...続きを読む

2015.12.25 金曜日

ケンドリック・ラマー、自身のスタンスを明らかにする動画を公開

ケンドリック・ラマーが新たに「Hard Work」と題したビデオを公開している。...続きを読む

2015.12.15 火曜日

12の音楽メディアのアルバム・オブ・ザ・イヤーを集計。2015年の聴くべき50枚

大手の音楽誌や新聞が今年のベスト・アルバムをランク付けする頃になったが、我々は「ノイジー」、『クラック』、『アンカット』、『Q』、『モジョ』、『コンプレックス』、『ペースト』、『スピン』、「ステレオガム」、「コンシークエンス・オブ・サウンド」、『ローリング・ストーン』、そして、もちろん『NME』のリ...続きを読む

2015.12.10 木曜日

NMEが選ぶ、トラック・オブ・ザ・イヤー2015 日本語訳

『NME』読者であれば、「NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2015」はもうご覧いただけたことだろう。しかし、楽曲についてはどうだろうか? 早速、『NME』の選ぶ、ベスト・トラック20曲のリストをご覧いただきたい。 ...続きを読む

2015.12.10 木曜日

オバマ大統領、今年最もお気に入りの1曲にケンドリック・ラマーを選出

アメリカのオバマ大統領は、2015年で最もお気に入りの曲がケンドリック・ラマーの“How Much A Dollar Cost”であることを明らかにしている。 ...続きを読む

2015.12.9 水曜日

ケンドリック・ラマー、熱心過ぎるファンから100万ドルで訴えられることに

ケンドリック・ラマーはミート・アンド・グリートについて口論となり、彼のライヴに出入禁止になった女性ファンから100万ドル(約1億2000万円)の訴訟を受けている。 ...続きを読む

2015.12.8 火曜日

第58回グラミー賞のノミネート作品が明らかに

第58回グラミー賞のノミネート作品が発表された。...続きを読む

2015.12.7 月曜日

NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2015 日本語訳

2015年は、素晴らしいアルバムの目白押しとなった。まだ確信を持てない人は、『NME』の選ぶ2015年のベスト・アルバム50枚のリストをぜひご覧あれ。 50位 ライアン・アダムス 『1989』 テイラー・スウィフトによるオリジナル・アルバムは、“クリーン”で、豪華な電子音の空気に包まれている。ライア...続きを読む

2015.12.4 金曜日

ケンドリック・ラマー、“Alright”のテレビ・パフォーマンス映像が公開に

ケンドリック・ラマーが来年1月よりアメリカのテレビ局、PBSで放送される「オースティン・シティ・リミッツ」の第41シーズンの後半に出演することが明らかになっている。...続きを読む

2015.12.3 木曜日

NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2015を発表

NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2016が発表された。当サイトではテキストを翻訳したものを後日公開します。 ...続きを読む

2015.12.1 火曜日

フローレンスとケンドリック・ラマー、来夏ハイド・パークでライヴを行うことが明らかに

ロンドンのハイド・パークで来年開催される「ブリティッシュ・サマー・タイム」で、フローレンス・アンド・ザ・マシーンがヘッドライナーを務め、ラッパーのケンドリック・ラマーがサポート・アクトして出演することが発表になっている。...続きを読む

2015.11.29 日曜日

ケンドリック・ラマー、新曲“Black Friday”を公開し、カニエの大統領選を支持

ケンドリック・ラマーが新曲“Black Friday”を公開し、そのなかでカニエ・ウェストの大統領選に出馬する意向を支持している。...続きを読む

2015.11.24 火曜日

デヴィッド・ボウイ、新作はケンドリック・ラマーの影響を受けていることが明らかに

69歳の誕生日である2016年1月8日に通算25作目となるニュー・アルバム『ブラックスター』をリリースすることを発表しているデヴィッド・ボウイだが、新作はケンドリック・ラマーの影響を受けていることが明らかになっている。...続きを読む

2015.10.29 木曜日

ケンドリック・ラマー、“These Walls”のミュージック・ビデオを公開

ケンドリック・ラマーは、最新作『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』に収録されている“These Walls”のミュージック・ビデオを「ブラック・コメディ」という副題と共に公開している。...続きを読む

2015.10.22 木曜日

ケンドリック・ラマー、ワシントン・ナショナル交響楽団との共演映像がオンラインに

ケンドリック・ラマーは10月20日にワシントンD.C.のケネディ・センターでワシントン・ナショナル交響楽団と共にライヴを行い、その映像がオンライン上で公開されている。 ...続きを読む

2015.10.21 水曜日

ケンドリック・ラマー、最新ツアーが12都市12公演に拡大

ケンドリック・ラマーが先日発表した「クンタズ・グルーヴ・セッション」を12都市12公演に拡大することが明らかになっている。...続きを読む

2015.10.11 日曜日

エミネム、2パックについて「本当の意味でのスーパーヒーロー」と語る

2パック (本名: トゥパック・アマル・シャクール )は、横付けされた車から銃撃を受け、1996年9月に亡くなっている。先月9月13日は彼の19回目の命日だったが、ニューヨークのカルチャー系雑誌『ペーパー・マガジン』に2パックへのトリビュートを寄稿したエミネムは、彼が「18歳か19歳の時」に初めて2...続きを読む

2015.10.6 火曜日

2パック、「サグ・ライフは終わりだ」と綴った手紙が売りに出されることに

2パック・シャクールが死の1年前に獄中から書いた手紙が、22万5千ドル(約2700万円)で売りに出されることが明らかになっている。...続きを読む

2015.9.15 火曜日

ケンドリック・ラマー、2パックの命日に彼への手紙を綴る

2パック・シャクールの19回目の命日に、ケンドリック・ラマーが追悼の手紙を記している。 ケンドリック・ラマーが、2パック・シャクールのファンであったことはよく知られており、今年発表したアルバム『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』の最後には、2パック・シャクールの古いインタビューに自分の声を吹き込ん...続きを読む

2015.9.11 金曜日

ケンドリック・ラマー、米テレビで『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』のメドレーを披露

ケンドリック・ラマーは9月9日にアメリカのテレビ番組に出演し、『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』のメドレーを披露している。...続きを読む

2015.9.4 金曜日

プリンス、カニエについて「完璧」、ケンドリック・ラマーを「ピュア」と語る

プリンスは先日「全般的に音楽にとって悪い時代」と語ったにもかかわらず、カニエ・ウェストやケンドリック・ラマーといったラッパーたちへの賞賛を口にしている。...続きを読む

2015.8.22 土曜日

フォールズ、レディング&リーズ・フェスにシークレットで出演か?

レディング&リーズ・フェスティバルの主催者であるメルヴィン・ベンは、今年のフェスティバルにおけるシークレット・アクトについて大きなヒントを出している。 『NME』が、今年のフェスティバルで演奏するシークレット・アクトについて手がかりをもらえないかと尋ねたところ、その返答として公式に発表されては...続きを読む