GETTY

Photo: GETTY

ケンドリック・ラマーは50セントがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めるドラマ「パワー」にゲストとして出演している。

ドラマ「パワー」は2014年から放送されている作品で、現在第5シーズンを迎えている。50セントはメインの登場人物の1人となっていて、今回、ケンドリック・ラマーがゲストとして出演を果たしている。

ケンドリック・ラマーはレイシズというホームレスの役を演じており、雑貨店の外でギフト・カードを売ろうと50セントに話しかけている。その後、50セントがケンドリック・ラマーに銃を向けるシーンも登場する。

出演シーンはこちらから。

先月、ケンドリック・ラマーは映画『ブラックパンサー』のサウンドトラックに対する功績が認められて、アカデミー賞の選考を行う映画芸術科学アカデミーの音楽部門に招待されたことが明らかになっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ