GETTY

Photo: GETTY

ケンドリック・ラマーはニュー・アルバムのリリースが噂される中で新たなマネージャーを迎えたと報じられている。

2017年発表の『ダム』に続く新作については今年に入って多くの噂が報じられており、トップ・ドーグ・エンタテインメントから最後のアルバムとなることが発表されている。

また、ケンドリック・ラマーはASCAPに大量の曲が登録されており、スポティファイのプロフィール写真も変更されたことから新曲のリリースは近いのではないかと見られていた。

今回『ホット・ニュー・ヒップホップ』によれば、ケンドリック・ラマーはアンソニー・サレを新しいマネージャーに迎えたことが報じられている。アンソニー・サレはナズのマネージャーを長年にわたって務めてきたことで知られている。

ケンドリック・ラマーは11月12日にデイ・アンド・ベガス・フェスティバルにヘッドライナーとして出演してライヴ復帰を果たすことが決定している。ケンドリック・ラマーがライヴを行うのは2019年11月以来となっている。

アルバムのリリース発表についてライヴの中で発表される可能性も指摘されている。

先日、ケンドリック・ラマーはタイ・ダラー・サイン、スヌープ・ドッグ、ジェイムス・フォントルロイとのコラボレーションとなるテラス・マーティンの新曲“Drones”が公開されている。

ケンドリック・ラマーは2022年のグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めるのではないかと噂されている。ケンドリック・ラマーは中止になった2020年にヘッドライナーを務めることが決定していた。

主催者のマイケル・イーヴィスは2022年のラインナップについて2020年に発表されていた「大物」が「戻ってくる」と語っていた。

2022年のグラストンベリー・フェスティバルにはビリー・アイリッシュが出演することが決定している。レジェンド枠には2020年に出演予定だったダイアナ・ロスが出演することも決定している。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ