PRESS

Photo: PRESS

ケンドリック・ラマーはブリティッシュ・サマー・タイムの一環でロンドンのハイド・パークで公演を行うことが決定している。

今年のブリティッシュ・サマー・タイムは7月3日〜5日、7月10日〜12日の2週にわたって開催され、これまでパール・ジャム、テイラー・スウィフト、リトル・ミックスが出演することが発表されていた。

今回、ケンドリック・ラマーが7月5日のヘッドライナーを務めることが発表されている。サポート・アクトとしてジェイムス・ブレイク、ブリタニー・ハワードが出演することも決定しており、更なる出演者は今後発表される。

ブリティッシュ・サマー・タイムの公式サイトはこちらから。

https://www.bst-hydepark.com/

ケンドリック・ラマーは2017年発表の『ダム』に続く作品を今年リリースするのではないかと見られている。ケンドリック・ラマーはニュー・アルバムが完成に近づいていると報じられており、新作はロックの方向性をとったものとなっているという。

ケンドリック・ラマーは2020年にヨーロッパのフェスティバルに出演することが発表されており、ロラパルーザ・ストックホルム、オープナー・フェスティバル、ビルバオBBKライヴ、ウー・ハー・フェスティバルに出演する予定となっている。

ケンドリック・ラマーは今年のグラストンベリー・フェスティバルに出演するのではないかと噂されていた。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ