マムフォード&サンズ来日決定! 11・12なんばHatch 11・13豊洲Pit
マムフォード&サンズ来日決定! 11・12なんばHatch 11・13豊洲Pit

タグ: Grimes


2018.2.16 金曜日

グライムス、新曲についてリリースが遅れることを示唆

グライムスは新曲のリリース時期が遅れることを示唆している。...続きを読む

2017.2.10 金曜日

グライムス、ジャネール・モネイ参加曲“Venus Fly”のビデオをYouTubeで公開

グライムスはジャネール・モネイが参加している楽曲“Venus Fly”のミュージック・ビデオをYouTubeで公開している。...続きを読む

2017.1.29 日曜日

ドナルド・トランプの渡航・移民政策にミュージシャンたちが反応

ドナルド・トランプ大統領が現地時間1月27日、シリアからの難民の受け入れを120日間停止し、シリア、イラク、イラン、リビア、ソマリア、スーダン、イエメンというイスラム教徒が多数を占める国からの入国も90日間停止する大統領令に署名したことを受けて、ミュージシャンたちが反応を示している。...続きを読む

2017.1.23 月曜日

女性のマーチを受けてミュージシャンら、ソーシャル・メディアで自身の考えを表明

現地時間1月21日に世界中で開催された女性のマーチには約290万人が参加したものと見られており、音楽界からも多くのアーティストが参加している。...続きを読む

2016.10.6 木曜日

グライムス、『アート・エンジェルズ』より4本のミュージック・ビデオを一挙公開

グライムスは2015年リリースの『アート・エンジェルズ』に収録されている4曲の楽曲のミュージック・ビデオを一緒に公開している。...続きを読む

2016.9.21 水曜日

グライムス、カナダのジャスティン・トルドー首相との対面が実現することに

グライムスとそのスタッフらは9月18日にカナダの首相であるジャスティン・トルドーと対面を果たしたという。...続きを読む

2016.8.4 木曜日

グライムス、『スーサイド・スクワッド』サントラ収録の新曲が公開に

映画『スーサイド・スクワッド』のサウンドトラックに収録されるグライムスの新曲“Medieval Warfare”の音源が公開されている。...続きを読む

2016.6.23 木曜日

映画『スーサイド・スクワッド』サントラ収録曲が決定&トゥエンティ・ワン・パイロッツの新曲が…

海外では8月に、日本では9月10日より公開される映画『スーサイド・スクワッド』のサウンドトラックの収録曲が発表されている。...続きを読む

2016.6.17 金曜日

グライムス、NY公演で心を掻き乱すことがあったためにステージを途中で降りたと語る

グライムスは6月15日にフローレンス・アンド・ザ・マシーンのオープニング・アクトとしてライヴを行ったが、なぜ途中でステージを降りたか、今後説明すると語っている。...続きを読む

2016.5.10 火曜日

グライムス、最新作より“California”のミュージック・ビデオを公開

グライムスが“California”の新たなミュージック・ビデオを公開している。...続きを読む

2016.5.6 金曜日

グライムス、米テレビ番組に出演して最新作より“Flesh Without Blood”を披…

グライムスがアメリカのテレビ番組に出演して、5月4日放送の「ザ・トゥナイト・ショウ・ウィズ・ジミー・ファロン」で“Flesh Without Blood”のパフォーマンスを披露している。...続きを読む

2016.4.18 月曜日

グライムス、コーチェラ・フェスティバルの全編映像がオンラインに

グライムスが現地時間4月16日に出演し、ゲストでジャネール・モネイも登場したコーチェラ・フェスティバルでのステージ全編映像がオンラインで公開されている。...続きを読む

2016.4.15 金曜日

グライムス、男性プロデューサーに脅されてセックスを強要させられそうになったと明かす

グライムスが、「数多くの」男性プロデューサーに性行為をしないと一緒に仕事はしないと脅されてたことがあると告白している。...続きを読む

2016.3.31 木曜日

リアム・ギャラガーからカニエ・ウェスト、オバマ大統領まで、厳選の初ツイート10選

2006年3月21日は、多くの人にとって平均的なつまらない火曜日だった。当時はまだジョージ・W・ブッシュやトニー・ブレアがなんとか政権のトップに就いていた。UKシングルチャートでは、オルソンがチコの“It's Chico Time”を1位の座から引きずりおろした週だ。そして、リヴァプールFCがバーミ...続きを読む

2016.3.18 金曜日

グライムス、ライヴ中の感電について現地スタッフを守るメッセージを投稿

グライムスは今週のダブリンのライヴにおいてステージ上で感電したことについて、ファンにたいしてメッセージを投稿している。...続きを読む

2016.1.20 水曜日

グライムス、最新作より“Kill V. Maim”のミュージック・ビデオを公開

グライムスが“Kill V. Maim”のミュージック・ビデオで未来のディストピアを疾走し、血まみれのレイヴを訪れている。...続きを読む

2016.1.13 水曜日

フローレンス・アンド・ザ・マシーン、グライムスと共にUSツアーを行うことが明らかに

フローレンス・アンド・ザ・マシーンがUSツアーを発表し、その前座をグライムスが務める見込みとなっている。...続きを読む

2015.12.25 金曜日

グライムス、未発表曲“Fifteen Minutes To”が公開に

今年11月に3年ぶりとなるニュー・アルバム『アート・エンジェルズ』をリリースしたグライムスが未発表曲を公開している。 ...続きを読む

2015.12.15 火曜日

12の音楽メディアのアルバム・オブ・ザ・イヤーを集計。2015年の聴くべき50枚

大手の音楽誌や新聞が今年のベスト・アルバムをランク付けする頃になったが、我々は「ノイジー」、『クラック』、『アンカット』、『Q』、『モジョ』、『コンプレックス』、『ペースト』、『スピン』、「ステレオガム」、「コンシークエンス・オブ・サウンド」、『ローリング・ストーン』、そして、もちろん『NME』のリ...続きを読む

2015.12.10 木曜日

NMEが選ぶ、トラック・オブ・ザ・イヤー2015 日本語訳

『NME』読者であれば、「NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2015」はもうご覧いただけたことだろう。しかし、楽曲についてはどうだろうか? 早速、『NME』の選ぶ、ベスト・トラック20曲のリストをご覧いただきたい。 ...続きを読む

2015.12.7 月曜日

NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2015 日本語訳

2015年は、素晴らしいアルバムの目白押しとなった。まだ確信を持てない人は、『NME』の選ぶ2015年のベスト・アルバム50枚のリストをぜひご覧あれ。 50位 ライアン・アダムス 『1989』 テイラー・スウィフトによるオリジナル・アルバムは、“クリーン”で、豪華な電子音の空気に包まれている。ライア...続きを読む

2015.12.3 木曜日

グライムス、NMEのアルバム・オブ・ザ・イヤー に選ばれて「夢のよう」と語る

グライムスの『アート・エンジェルズ』が『NME』の「アルバム・オブ・ジ・イヤー』に選ばれている。...続きを読む

2015.12.3 木曜日

NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2015を発表

NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2016が発表された。当サイトではテキストを翻訳したものを後日公開します。 ...続きを読む

2015.11.19 木曜日

アデル、最近気に入っている曲とジェフ・バックリィについて語る

アデルは、今の2組のお気に入りアーティストとして、チャーチズとグライムスを挙げる一方で、彼女にとっての史上最高の音楽的ヒーローとして、ジェフ・バックリィを引き合いに出している。...続きを読む

2015.11.5 木曜日

グライムス、新作『アート・エンジェルズ』から更に新曲を公開

3年ぶりとなるニュー・アルバム『アート・エンジェルズ』をデジタルで11月6日にリリースするグライムスが同作に収録の新曲“aughing and not being normal”の音源を公開している。...続きを読む

2015.10.30 金曜日

グライムス、アリストパネス参加の新曲“Scream”の音源を公開

3年ぶりとなるニュー・アルバム『アート・エンジェルズ』をデジタルで11月6日にリリースするグライムスが同作に収録の新曲“Scream”の音源を公開している。 ...続きを読む

2015.10.27 火曜日

グライムス、ニュー・アルバムからのミュージック・ビデオが公開に

グライムスが、7分に及ぶ大作となる“Flesh Without Blood/ Life In The Vivid Dream”のミュージック・ビデオを公開し、通算4作目となるニュー・アルバム『アート・エンジェルズ』から初めて公式に音源を公開している。...続きを読む

2015.10.26 月曜日

グライムス、ライヴでニュー・アルバムからの新曲を披露

グライムスがライヴで新曲を演奏したことが明らかになっている。 グライムスは先週、ニュー・アルバムのタイトルが『アート・エンジェルズ』となることを明かしており、今週新曲を公開するつもりであることも認めている。 ...続きを読む