GETTY

Photo: GETTY

グライムスは自分の子供を「X Æ A-12」と名付けた理由を語っている。

グライムスは5月5日に出産している。子供の父親はグライムスのパートナーで、ビリオネアにしてテスラCEOのイーロン・マスクとなっている。

ツイートの中でグライムスはそれぞれの部分の由来を明かしている。グライムスによれば「X」は「未知の変数」を意味し、「Æ」は「愛ならびにAI(人工知能)」を意味するという。

最後の「A-12」は「大好きな飛行機であるSR-71の前モデル」に捧げたものだという。「武器も防衛もなく、スピードのみを追求した。戦闘の中で活躍しながらも攻撃的ではない」

また「A-12」の「A」は自身の大好きな曲である“Archangel”も意味しているという。しかし、“Archangel”が誰の曲かは明らかにされていない。

名前の発音の仕方は明らかにされていないものの、いくつかの媒体は「Æ」を「アッシュ」と発音するのではないかとしている。

出産のニュースはイーロン・マスクによって明かされており、「母子ともに健康」だとツイートしている。その後、イーロン・マスクは子供を抱く写真を公開している。

グライムスは今年1月に第一子を妊娠していることを発表しており、2月には最新作『ミス・アンスロポシーン』をリリースしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ