GETTY

Photo: GETTY

グライムスはインスタグラムでの新たな投稿で第一子を妊娠したことを発表している。

本名をクレア・バウチャーというグライムスは現地時間1月8日に自身の腹部に胎児の影を重ね合わせた画像を投稿している。

写真に対するキャプションには何も書かれていなかったため、多くのファンはニュー・アルバムに関するコンセプトの一つだと推測していた。

しかし、最初は乳首も出していた写真に対して賛辞を寄せたファンに答える形で、クレア・バウチャーは「身籠った」ことを明かしている。

「乳首がなかったら、まったく野性的ではなくなるよね」と彼女は述べている。「身籠ったのってすごく野性的で、戦争のような感じなのよ。実際、戦争なのかもしれないけどね」

グライムスはその後、乳首を隠した画像に画像を変更しており、「インスタのために隠したわ。大丈夫だと思ったのにな」とキャプションで述べている。

この投稿をInstagramで見る

Censored for insta haha – almost got away w it 😮

Grimes(@grimes)がシェアした投稿 –

グライムスは2018年よりテスラのCEOであるイーロン・マスクと交際している。

また、グライムスは新作『ミス・アンスロポシーン』を2月21日にリリースすることが決定している。新作からは先日“4ÆM”の音源が公開されている。

昨年、グライムスは新作について次のように述べている。「『ミス・アンスロポシーン』というタイトルなの。気候変動を女神として擬人化したコンセプト・アルバムなのよ。サイケデリックな宇宙に住むデーモン/女王にして、世界の終わりを楽しんでいるの。角とオイルでできてるのよ」

彼女は次のように続けている。「それぞれの曲は人類の絶望を個別に具現化したもので、それはデーモノロジーというポップ・スターを通して描かれるの。1曲目の“We Appreciate Power”はAIをプロパガンダするガール・グループを紹介するもので、彼女たちはAIの手による奴隷化/破壊の可能性を具現化しているの」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ