GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーは来たるUKツアーの新たなサポート・アクトが発表されている。

リアム・ギャラガーは今年6月、シングル“The River”のリリースと共に大規模なアリーナ・ツアーの開催を発表していた。ツアーは11月11日のカーディフ公演からスタートして、11月29日にロンドン公演で締めくくられる予定となっている。

今回、リアム・ギャラガーはマイルズ・ケインとディーエムエーズが来たるアリーナ・ツアーでサポート・アクトを務めることを発表している。リアム・ギャラガーは現地時間9月30日、インスタグラムのストーリーでマイルズ・ケインとディーエムエーズの名前が書かれた新たなツアー・ポスターを公開している。

マイルズ・ケインはこの発表について次のようにツイートしている。「11月にリヴァプール、ダブリン、ノッティンガム、ロンドンで唯一無二のリアム・ギャラガーのサポート・アクトを務めることを発表できることに興奮しているよ。待ち切れないね。最高だよ!」

11月のアリーナ・ツアーについては当初、スロータイがリアム・ギャラガーのサポート・アクトを務めることが発表されていたものの、キャンセルとなっていた。今年のマーキュリー・プライズにもノミネートされていたスロータイはその後、ブロックハンプトンの全米ツアーでサポート・アクトを務めることが発表されている。

「リアムに会うことはずっと俺の夢だったから、この決断には心を痛めているよ」とスロータイは『Q』誌に語っている。「何もかもを台無しにするような真似はしたくなかったんだけど、物事を俯瞰的に見る必要があったんだ……自分では納得しているよ」

リアム・ギャラガーのUKツアーの日程はこちらから。

NOVEMBER
11 – Cardiff Motorpoint Arena
12 – Birmingham Arena
14 – Aberdeen P&J Live
15 – Glasgow SSE Hydro
17 – Newcastle Utilita Arena
18 – Sheffield FlyDSA Arena
20 – Manchester Arena
21 – Liverpool M&S Bank Arena
23 – Dublin 3 Arena
24 – Dublin 3 Arena
26 – Nottingham Motorpoint Arena
28 – London O2 Arena
29 – London O2 Arena

リアム・ギャラガーは9月20日にセカンド・ソロ・アルバム『ホワイ ・ミー? ホワイ・ノット』をリリースしている。『NME』は同作について4つ星をつけたレヴューで「その人物像により深みを与えるクラシックな続編」と評している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ