Tom Beard

Photo: Tom Beard

リアム・ギャラガーはオアシスとしてまたグラストンベリー・フェスティバルに出たいと思っていることを明かしている。

リアム・ギャラガーは現地時間6月29日にグラストンベリー・フェスティバルに出演するのに先駆け、BBCとのインタヴューに応じてオアシスとしての同フェスティバルへの出演を振り返っている。オアシスは1994年に初めてグラストンベリー・フェスティバルに出演したのを皮切りに、その翌年と2004年にはヘッドライナーとして出演している。

リアム・ギャラガーは初めてグラストンベリー・フェスティバルに出演した時のことを振り返り、次のように語っている。「初めてグラストンベリーに出た時は……マークス&スペンサーで買った青い服を着ていたんじゃなかったかな。お金がなかったからね。たしか(デビュー・)アルバムがもうすぐ出るっていう時だったんだ」

「緊張は感じなかったよ……ステージに出てたくさんの人たちを見た時に、『これだよ』って思ったんだ」とリアム・ギャラガーは続けている。「余裕だったね。俺は人が大好きだから、ちっともビビったりはしなかった。周りの奴らは『信じられないよ。グラストンベリーに出るんだ』っていう感じだったんだけどさ」

「俺としては、『しっかりしろよ。出ていって、盛大にやってやろうぜ』っていう感じだったんだ」

リアム・ギャラガーはオアシスとして再びグラストンベリー・フェスティバルに出演する可能性についても言及して、次のように語っている。「もちろんだよ。実現できたらいいよね……母親にとっても嬉しいことだし、バンドを観たことがない人たちにとっても嬉しいことだ。金のためじゃない。金ならもう十分に持っているからな」

「ウチの野郎がかなり離れていってしまったからね。全員にとっていい結果になるだろうにさ。きっとアイツは嫌がるんだろうな。ムカつくよ」

リアム・ギャラガーは2017年発表の全英1位を獲得したソロ・デビュー作に続くセカンド・ソロ・アルバム『ホワイ・ミー?・ホワイ・ノット』を9月20日にリリースすることが発表されている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ