GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーは大ファンであるサッカー・クラブ、マンチェスター・シティをキャプテンのヴァンサン・コンパニが退団することを受けて感謝の意を表している。

ヴァンサン・コンパニは今季終了後にマンチェスター・シティを退団することが決まっており、報道によれば、ベルギー1部リーグのアンデルレヒトで選手兼監督を務めることで合意したという。

これを受けてリアム・ギャラガーは「ヴァンサン・コンパニにはすべてに感謝するよ。幸運を。すぐに会おうぜ」とツイートしている。

先日、リアム・ギャラガーはツイッターでマンチェスター・シティのプレミア・リーグ優勝も祝福している。

リアム・ギャラガーは一言「チャンピオンズ」とだけキャプションに添えて、自身の手を広げた写真を投稿している。

リアム・ギャラガーは今年、セカンド・ソロ・アルバムのリリースが見込まれているほか、グラストンベリー・フェスティバルのメイン・ステージに出演することも決定している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ