Grace Quinn

Photo: Grace Quinn

サーフェシズはエルトン・ジョンとのコラボレーションとなる“Learn To Fly”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Learn To Fly”のミュージック・ビデオは、サーフェシズとエルトン・ジョンがトランペットに見立てた機体、鍵盤で作られた翼、ドラムのエンジン、そしてギターの形をしたドアで作り上げられている飛行機を操縦するアニメーションで構成されている。

“Learn To Fly”のミュージック・ビデオはこちらから。

サーフェシズは今年2月にサード・アルバム『ホライズンズ』をリリースしている。

“Learn To Fly”についてサーフェシズは次のように語っている。「“Learn To Fly”は僕たちのサード・アルバムにあたる『ホライズンズ』を仕上げる数か月前に書き始めた曲なんだ。デモをレコーディングした後に、色々な所に渡っていったんだけど、そうした中でエルトン・ジョンの元にもデモが届いて、ありがたいことに参加したいと言ってくれたんだ。Zoomを介したスタジオでのセッションを繰り返して、僕たちは自主隔離を強いられた状況下でレコーディングを終えることができたんだ。エルトン・ジョンと一緒に楽曲制作をするのは、まるでグラミー賞を受賞するような気分だったよ。エルトンは、とても情熱的かつ積極的でこんなにも素晴らしいコラボレーションをこれまでになかった。愛が必要な今の世の中に向けてこの曲が愛を広げ、心を広げるインスピレーションになってほしいと願っているよ」

エルトン・ジョンは次のように語っている。「サーフェシズの“Sunday Best”をオーストラリアにいた時に初めて聴いて、とても気に入ったんだ。そしたら、新曲の“Learn To Fly”のために一緒に歌って、ピアノを弾いてくれないか、とサーフェシズから連絡があったんだ。曲もプロダクションもすごく好きだったし、断ることなんてできなかったよ! Zoomを介してリモートでコラボレーションをするのはユニークな経験だったけど、彼らは素晴らしいし、とても楽しんだよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ