Carolina Faruolo/NME

Photo: Carolina Faruolo/NME

日本人の新郎新婦がBABYMETALの楽曲を使って結婚式に入場した映像が話題となっている。

これは10月26日にツイッターで公開されたもので、米『ビルボード』誌はBABYMETALのライヴ演出をモチーフにすることで日本人の新郎新婦が初めて夫婦として入場することになったと報じており、『NME』でも報じられている。

新郎新婦の入場は独自で製作したと思われるBABYMETALのフラッグを使ったもので、フラッグにはBABYMETALのロゴのスタイルで「God Metal」と書かれている。2人は2015年発表のシングル“Road of Resistance”に合わせてフロアに向かってゆっくりと入場し、出席者からは拍手喝采が起こっている。

先日、BABYMETALは最新作『METAL GALAXY』について『NME』に語ったインタヴュー動画が公開されている。

BABYMETALは10月11日に最新作『METAL GALAXY』をリリースしており、アルバムにはスウェーデンのメロディック・デス・メタル・バンドのアーチ・エネミーよりアリッサ・ホワイト=グラズ、タイ人ラッパーのF.HERO、サバトンのヨアキム・ブローデン、ポリフィアのギタリストであるティモシー・ヘンソンとスコット・ルペイジが参加している。

SU-METALとMOAMETALは『NME』によるインタヴューに応じて、最新作で多くのアーティストとのコラボレーションが実現した経緯などについて語っている。

『NME』によるインタヴューはこちらから。

https://nme-jp.com/news/80468/

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ