GETTY

Photo: GETTY

ケイティ・ペリーやコールドプレイのクリス・マーティン、グウェン・ステファニーらは、現地時間12月2日にサンタモニカのラジオ局「KCRW」が主催する、マリブを襲った山火事「ウルージー」の被災者のための慈善コンサートに出演することが明らかになっている。

カリフォルニア州の北部と南部で発生しているそれぞれ「キャンプ・ファイアー」と「ウールジー・ファイアー」と名付けられた山火事は、カリフォルニア州に未曾有の被害をもたらしており、現在までに少なくとも84人が犠牲になっていることが報じられているほか、住宅などの多くの建物が消失している。

「ワン・ラヴ・マリブ」と題されたこのチャリティー・コンサートは、現地時間12月2日にマリブのワン・ガン・ランチで開催される。当日にパフォーマンスを予定しているアーティストとしては他に、ロビン・シックやナターシャ・ベディングフィールド、ブランディ・カーライル、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミス、フー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、エンジェル・ヘイズ、ドロシー、リタ・ウィルソンらとなっている。

また、アーティストの他にも、デミ・ムーアやピアース・ブロスナンとキーリー・シェイ・スミス夫妻、ジョニー・ガレッキ、アンジェリカ・ヒューストン、カーラ・デルヴィーニュ、オーランド・ブルームらがイベントに出席する予定となっている。

この日の収益はすべてマリブ基金やワン・ラヴ・マリブを通じて山火事の被災者に寄付される。

ケイティ・ペリーは先日、カリフォルニアを襲った山火事に対するドナルド・トランプ米大統領のツイートを批判している。

カリフォルニアの山火事について、多くの人々がその原因を気候変動によるものだとしている一方で、ドナルド・トランプ大統領は山火事について「森林管理の杜撰さ」以外の「原因はない」とツイートしている。

ドナルド・トランプ大統領は投稿の中で、管理者たちが「解決策」を見つけなければ予算を減額することも示唆している。

ケイティ・ペリーはツイッターでドナルド・トランプのツイートを次のように批判している。「これはものすごく非情な対応だわ。政治なんかどうだっていいの。あなたがツイートしている間に、良識あるアメリカの家族たちが家を失くして、シェルターに避難しているというのに」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ