GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズの元ギタリストであるイジー・ストラドリンは最近の生活について語っている。

イジー・ストラドリンはこれまで何年もの間インタヴューを受けておらず、メディアへの発言もほとんどしていないことで知られているが、今回、米『ウォール・ストリート・ジャーナル』紙の記者であるニール・シャーの取材にEメールで答えている。

イジー・ストラドリンは、ガンズ・アンド・ローゼズ時代の自身の現在の生活について語っており、ニール・シャーは一連のインタヴューをツイッターに投稿している。

ニール・シャーによるツイートの一部はこちらから。

「『小さな町で育った子供だったから、もし音楽を作れたら、いつか世界中の人たち路繋がれるんじゃないかって思ったんだ』とイジーはメールで僕に明かしてくれた」

「『最近は、コンスタントに曲も書いているし、たまに旅行もしたりして毎日を最大限に楽しんでいるよ』とイジーは続けている。『人生は永遠じゃないんだ』とイジーは語る。『僕は生きていく上でそう心がけるようにしているんだ』」

イジー・ストラドリンは同じインタヴューの中で、ガンズ・アンド・ローゼズの再結成への不参加についても発言している。

ガンズ・アンド・ローゼズは2016年4月にクラシック・ラインナップでの再結成が実現しているが、アクセル・ローズと共に結成メンバーであるイジー・ストラドリンはこの再結成に参加していない。

「今のガンズ・アンド・ローゼズのツアーは連中にとって大きな成功となったよな。俺の不参加は単に交渉の過程で妥協点に達することができなかったというだけなんだ」と彼は述べている。「それが人生だよ。時にうまくいかないこともあるんだ」

ガンズ・アンド・ローゼズの公式グッズはこちらから。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ