GETTY

Photo: GETTY

ジョニー・マーは最新シングル“Hi Hello”のミュージック・ビデオを公開している。

“Hi Hello”は6月15日にリリースされるジョニー・マーのサード・ソロ・アルバム『コール・ザ・コメット』からの最新シングルとなっている。“Hi Hello”のミュージック・ビデオは、アルバムからのファースト・シングル“The Tracers”のビデオに続くものとなっている。

ミュージック・ビデオはジョニー・マーとマット・バンクロフトが監督を務めており、ビデオは誰もいない野外ステージでジョニー・マーが楽曲を演奏するものとなっている。

“Hi Hello”のミュージック・ビデオはこちらから。

“The Tracers”のミュージック・ビデオはこちらから。

米『ビルボード』誌にジョニー・マーは“Hi Hello”について次のように語っている。「演奏している時に、自分の手と頭に降りてきた曲の一つなんだ。この曲は自然なものを呼び起こしてきてくれて、僕はそれに付いていく形でね。なにかパーソナルなことを、僕ら誰しもが誰かについて感じるかもしれないことを歌う必要があると感じたんだ」

ジョニー・マーは5月から6月にかけて、ヨーロッパ&アメリカ・ツアーを行うことが決定している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ