GETTY

Photo: GETTY

ザ・ウィークエンドは今週末に行われるスーパーボウルのハーフタイム・ショウについてスペシャル・ゲストは出演しないと語っている。

ザ・ウィークエンドはNFLネットワークのインタヴューに答えて、スペシャル・ゲストが出演するという噂について「僕であればそっちに賭けないな」と語っている。

「パフォーマンスで僕が語ろうとしている物語にはその余地がなかったんだ」と彼は語っている。「そうなんだよ。スペシャル・ゲストはいないよ」

ザ・ウィークエンドが今年のハーフタイム・ショウを担当することが決まって以来、スペシャル・ゲストについては噂されており、過去にコラボレーションをしたアリアナ・グランデ、ケンドリック・ラマー、ニッキー・ミナージュらの名前が挙がっていた。

『ピッチフォーク』によれば、最も噂が出回っていたのはザ・ウィークエンドと2016年発表のアルバム『スターボーイ』で仕事をしたダフト・パンクが出演するというものだったという。

ザ・ウィークエンドはハーフタイム・ショウについて記者会見も行っており、どんなパフォーマンスになるかについて語っていた。

「新型コロナウイルスと選手やスタッフの安全のためにスタジアムの中にステージを作ったんだ」

「フィールドも使うけど、これまでにやったことのないことをやりたかったんだ。だから、スタジアムの中にステージを作ったんだよ。でも、それ以上のことは言えないよ。みんなには日曜日に観てもらいたいからね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ