Andreas Neumann

Photo: Andreas Neumann

フー・ファイターズはジョー・バイデン大統領が第46代大統領に就任したのに際して放送された特別番組『セレブレイティング・アメリカ』に出演している。

『セレブレイティング・アメリカ』は俳優のトム・ハンクスが司会を務め、ジョン・レジェンド、ブルース・スプリングスティーン、デミ・ロヴァート、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・ボン・ジョヴィらが出演している。

フー・ファイターズは同番組で“Times Like These”を披露している。

番組全編の模様はこちらから。

フー・ファイターズは2月5日に通算10作目となるニュー・アルバム『メディスン・アット・ミッドナイト』をリリースすることが決定している。

アルバムからは先日、最新シングル“Waiting On A War”のミュージック・ビデオが公開されている。

フー・ファイターズのデイヴ・グロールはこの曲についてツイートで次のように述べている。「ワシントンD.C.の郊外で育った子どもとして常に戦争を恐れていた」

「空をミサイルが飛び、兵士が自分の家の裏庭に来る悪夢を見ていた。その多くは1980年代前半の政治的緊張と国の首都の近くだったことから来ていたんだ。自分は子ども時代を希望の見えない未来の暗い雲の下で過ごしたんだ」

“Waiting On A War”のミュージック・ビデオはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ