PRESS

Photo: PRESS

ゴリラズはアップル・ミュージックで配信されているラジオ番組『ソング・マシーン・ラジオ』のエピソード3が公開されている。

エピソード3をナビゲートするのはギターのヌードルで、ゴリラズの活動拠点であるコング・スタジオの屋上から日本人である彼女が全編日本語で収録されたものとなっていて、最新作『ソング・マシーン:シーズン1 – ストレンジ・タイムズ』収録の“MLS”に参加したCHAIがゲストとして出演している。

『ソング・マシーン・ラジオ』は、メンバーの2D、マードック・二カルス、ラッセル・ホブス、ヌードルがナビゲートする1時間番組で、エピソード毎にゲストを迎え、20年のキャリアを振り返りながら、音楽やその他様々な話題について語るものとなっている。

『ソング・マシーン・ラジオ』はこちらから。

https://music.apple.com/jp/curator/song-machine-radio-with-gorllaz/1526878041

アップル・ミュージックのラジオは世界規模で独占公開されるオリジナル・コンテンツを提供しており、ビリー・アイリッシュ、エルトン・ジョン、フランク・オーシャン、ザ・ウィークエンド、レディー・ガガ、ナイル・ロジャース、トラヴィス・スコットなどのアーティストがナビゲートする番組も公開されている。2020年にはフランスとドイツから発信される番組もスタートし、2020年10月には日本発の番組としてDJの落合健太郎がナビゲートする「J-Pop Now Radio」も公開されている。

先日、ゴリラズはバンド・キャラクターのフィギュアが発売されることが決定している。

2D、ラッセル・ホブス、マードック・ニカルス、ヌードルの9~12インチのフィギュアは62ポンドから73ポンド(約8500円から10000円)で発売される。

フル・ラインナップの価格は238ポンド(約32000円)となっている。

一方、デーモン・アルバーンはゴリラズが今後ポール・マッカートニーとコラボレーションする可能性があることをほのめかしている。

「ゴリラズの楽曲で使えるかもしれないポールと僕の音源があるんだ」と彼は語っている。「簡単にゴリラズのアルバムに馴染むかもしれないものなんだ」

「非常にシンプルで、ベーシックな音源なんだけど、まず彼と話をしないとリリースできないからね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ