GETTY

Photo: GETTY

AC/DCは通算17作目となる新作『パワーアップ』に先立って自分のイニシャルで稲妻形のロゴを作ることのできるロゴ・ジェネレーターを公開している。

サイトで自分の名前をアルファベットで入力すると有名なAC/DCのロゴのフォントでイニシャルが表示される。

ロゴ・ジェネレーターはこちらから。

https://you.acdc.com/

このAC/DCのロゴが初めて登場したのは1977年発表のアルバム『ロック魂』で、翌年にリリースされた『パワーエイジ』を除いて、すべてのアルバムで登場している。

AC/DCは先月末にニュー・アルバムをリリースすることを発表しており、ヴォーカリストのブライアン・ジョンソン、ドラマーのフィル・ラッド、ベーシストのクリフ・ウィリアムズがバンドに復帰を果たしている。

アルバム『パワーアップ』からの最初の楽曲となる“Shot In The Dark”は10月1日に公開されている。

アンガス・ヤングは『NME』に次のように語っている。「パワフルなロック・アルバムからの強力なシングルだよ。聴けば、これぞAC/DCだと思うはずだ。僕らが常に求めてきたものだよ」

また、アンガス・ヤングは新作にマルコム・ヤングの演奏したギターが使われているという報道を否定している。

「多くの人がマルコムは本当に弾いているのか、彼の音源が新作には使われているのか?って言っているのは知っているけど、そうはしないことにしたんだ。というのも、マルコムは彼のギターを継ぎ接ぎしてほしくないと思うと思ったんだ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ