GETTY

Photo: GETTY

アウトキャストは20周年を記念して『スタンコニア』を今月再発することが決定している。

2000年10月31日にリリースされたアウトキャストにとって通算4作目となる『スタンコニア』には“Ms. Jackson”、“So Fresh, So Clean”、“B.O.B (Bombs Over Baghdad)”といった楽曲が収録されている。

上記3曲のインストゥルメンタル、アカペラ、リミックス・バージョンが10月30日にリリースされることが決定しており、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのザック・デ・ラ・ロッチャが参加した“B.O.B (Bombs Over Baghdad)”も公開される。

また『スタンコニア』のアルバム全編は24ビットの360リアリティ音源も配信される。『ピッチフォーク』によれば、ヴィニル・ミー・プリーズの登録会員にはブラック/ホワイトの2枚組ギャラクシー盤が限定リリースされる。

リリース後、アンドレ3000とビッグ・ボーイは2002年のグラミー賞で最優秀ラップ・アルバム賞と最優秀ラップ・パフォーマンス賞を受賞している。全英アルバム・チャートでは10位を記録している。

先日、ビッグ・ボーイはケイト・ブッシュとのコラボレーションがスリーピー・ブラウンとのジョイント・アルバムに収録される可能性に言及している。ケイト・ブッシュを自分の子供に聴かせていたビッグ・ボーイはコラボレーションの可能性について「続報を待て」と述べている。

ビッグ・ボーイとスリーピー・ブラウンは6月に“Can’t Sleep”を公開している。

ジョイント・アルバム『ビッグ・スリープオーヴァー』からはシーロー・グリーンとのコラボレーションとなる“Intentions”も公開されている。アルバムのリリース日については明らかにされていない。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ