GETTY

Photo: GETTY

スティングはデュエット・アルバムをリリースすることを発表している。

スティングは現地時間9月25日に『ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン』に出演して、このニュースを発表している。

スティングは番組でブルックリン出身のラッパーであるガシとのコラボレーションとなる“Mama”を披露している。

デュエット・アルバムの詳細は明らかにされていないものの、ジミー・ファロンとのインタヴューでスティングはクリスマス期にリリースすることを示唆している。

「長年にわたって素晴らしい人々とたくさんのデュエットをレコーディングしてきたんだ。ハービー・ハンコックやエリック・クラプトンなんかとね。それをまとめている時に『これをリリースするべきだ』と言ったんだ。

「素晴らしいサウンドなんだ」と彼は続けている。「クリスマスのサプライズにはるはずだよ」

ガシとのコラボレーションについてスティングは次のように語っている。「彼は僕の歌や僕の音楽に影響を受けたみたいなんだけど、母親との関係について歌った曲を書いたんだ。それを聴かせてくれて、ヒット曲になると思ったから、もし望むなら参加したいと言ったんだ。それで曲にゲスト参加して、ミュージック・ビデオも一緒に作ったんだ。まだ会ったことはなかったんだけどね」

番組でスティングはポリスの“Don’t Stand So Close to Me”がコロナ禍の人気曲になったことについても語っている。今年3月に“Don’t Stand So Close to Me”はコロナ禍のUKで最も人気の楽曲となっている。

スティングはシャギーとのコラボレーション・アルバム『44/876』を2018年にリリースされている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ