GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ビーバーとチャンス・ザ・ラッパーは新曲“Holy”が公開されている。

ジャスティン・ビーバーの新曲は今年2月にリリースされたは通算5作目となる『チェンジズ』以来となる。

新曲“Holy”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Holy”のミュージック・ビデオはカーディ・Bとミーガン・ジー・スタリオンによる“WAP”のミュージック・ビデオを手掛けたコリン・ティリーが監督を務めている。

ジャスティン・ビーバーは新型コロナウイルスの感染拡大で延期された『チェンジズ』の北米ツアーを2021年に行う予定となっている。延期されたツアーは2021年6月2日にサンディエゴ公演から始まる予定となっている。

ジャスティン・ビーバーは先日DJキャレドの“POPSTAR”のミュージック・ビデオにドレイクの代わりに出演している。ミュージック・ビデオはDJキャレドがドレイクにミュージック・ビデオに出演するよう説得するものの断られて、ドレイクのラインをジャスティン・ビーバーが当て振りをするものとなっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ