GETTY

Photo: GETTY

カーディ・Bはミーガン・ジー・スタリオンとのコラボレーションとなる新曲“WAP”が公開されている。

カーディ・Bは現地時間8月4日に“WAP”がリリースされることを予告していた。

この投稿をInstagramで見る

Single droppin this Friday! WAP feat. @theestallion #Wap

Cardi B(@iamcardib)がシェアした投稿 –

“WAP”のミュージック・ビデオはこちらから。

“WAP”はカーディ・Bにとって2020年に初めてリリースする楽曲となっていて、ミーガン・ジー・スタリオンはヒット曲“Savage”を収録したEP『SUGA』をリリースしている。

先月、ミーガン・ジー・スタリオンは両足を撃たれて怪我を負ったことについてファンに状況を伝えている。彼女は手術をしなければならなかったが、弾は骨や腱からは外れていたという。

「弾を取り出すために手術を受けなければならなかった。ものすごく怖かったわ」と彼女はインスタグラムの生配信で語っている。

「それに母や父、祖母が気をかけてくれているのが分かったわ。弾があたった場所はすべてから外れていたんだけど、ひどいことになっていたからね」

ミーガン・ジー・スタリオンは7月にDJキャレドとのコラボレーションによるリリースがあることも明らかになっている。

「言うよ。これはゼイン・ロウの番組だからね……正直に言うと、僕とミーガンで1曲あるんだ。僕らで仕上げたものがあるんだよ」とDJキャレドは語っている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ