GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズはヨーロッパ・ツアーの振替公演を2021年6月に行うことを発表している。

ガンズ・アンド・ローゼズはヨーロッパ・ツアーを今年行う予定で、UK公演は5月29日・30日にトッテナム・ホットスパー・スタジアムで行われる予定となっていた。しかし、新型コロナウイルスのパンデミックでこれらの公演は延期されていた。

今回、ガンズ・アンド・ローゼズはヨーロッパ・ツアーの新たな日程を発表しており、2021年6月2日のポルトガル公演からツアーはスタートし、ロンドン公演は2021年6月18日・19日に行われる。

バンドは「残念ながら延期の経過の中でルートの問題や会場の使用状況の問題でいくつかの公演が振替ができず、中止となっています」と述べている。

「前例のない時の中でみなさんのご理解と引き続きの応援にずっと感謝しています。ステージに戻るのを楽しみにしています」

中止になった公演のチケットは有効となり、残りのチケットは現在販売されている。

ヨーロッパ・ツアーの日程は以下の通り。

June 2021
2 – Passeio Maritimo de Alges, Lisbon, Portugal
5 – Estadio Benito Villamarín, Seville, Spain
12 – Nygatan 27, Solvesborg, Sweden
18 – Tottenham Hotspur Stadium, London, UK
19 – Tottenham Hotspur Stadium, London, UK
22 – Marlay Park, Dublin, Ireland
24 – Green, Glasgow, Scotland
30 – Olympiastadion, Munich, Germany

先日、ガンズ・アンド・ローゼズは北米ツアーの振替公演を行うことを発表していた。

また、ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるスラッシュは新型コロナウイルスによるロックダウンの中で新曲に取り組んでいたことを明かしている。

「ずっと家にいたんだけど、家の中にあるスタジオとの間を行ったり来たりして、たくさんの曲を書いたし、自分のレコーディングもやったんだ。ダフ(・マッケイガン)ともジャムをしたし、アクセル(・ローズ)ともジャムをして、曲を作ってたんだ。そうやって完成したものもあるよ。でも、他のことはしなかったね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ