GETTY

Photo: GETTY

R.E.M.は1999年に行ったスコットランドのスターリング城でのライヴを追ったドキュメンタリーがYouTubeで公開されている。

R.E.M.は1999年7月19日から21日にわたってスターリング城で3公演を行っており、これは当時史上初のライヴとなっている。

ドキュメンタリー映像はこちらから。

先月、R.E.M.のマイケル・スタイプとザ・ナショナルのアーロン・デスナーはコラボレーションによるシングル“No Time For Love Like Now”のスタジオ・バージョンが公開されている。

この曲についてはマイケル・スタイプが自宅で披露するデモ音源が今年3月に公開されていたが、スタジオ・バージョンがアーロン・デスナーによるビッグ・レッド・マシーン名義で公開されている。

「アーロン・デスナーと一緒に仕事ができてものすごく嬉しかったよ」とマイケル・スタイプはこのコラボレーションについて語っている。「曲と歌詞がどのように着地するのかワクワクしているんだ。タイトルがすべてを物語っているよ」

“No Time For Love Like Now”の音源はこちらから。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ