Pooneh Ghana

Photo: Pooneh Ghana

フォンテインズD.C.はアイルランドの東海岸で撮影された“I Don’t Belong”のミュージック・ビデオが公開されている。

“I Don’t Belong”はフォンテインズD.C.の来たるセカンド・アルバム『ヒーローズ・デス』のオープニング・トラックとなっている。アルバム『ヒーローズ・デス』は7月31日にリリースされる。

ミュージック・ビデオはバンドのベーシストであるコナー・ディーガンがメイヨー州の自宅から遠隔で監督したものとなっていて、フロントマンのグリアン・チャテンの出身地であるスケリーズ諸島で撮影されている。

コナー・ディーガンによれば、バンドは「まったく違うビデオをロンドンで撮影するつもりだった」という。

「そこに外出制限が出てきてね。アイルランドの自宅から遠隔でなんとかしなくちゃならなくなったんだ」と彼は説明している。「アイディアはこの制限をうまく得にしようということでね。この曲のエモーショナルな感じに合わせたかったんだ。むりやりじゃなくね。歌詞とパラレルとなるヴィジュアルでの物語にしたんだ」

“I Don’t Belong”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージック・ビデオで語られるストーリーについてコナー・ディーガンは次のように語っている。「グリアンが歩いて、いろんなところを通り過ぎていくんだ。そしてヴァースに入ると、ゆっくりとドラマチックな物語が語られる。最初は不安だったりネガティヴな感覚はないんだけど、それは表面の下に隠れているんだよね」

「最後で彼は沈んでしまって、世に告白された彼の内なる考えに完全に支配されるんだ」

来たるセカンド・アルバムからはタイトル・トラックである“A Hero’s Death”も先月公開されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ