GETTY

Photo: GETTY

ジェイムス・ブレイクは2019年発表の『アシューム・フォーム』以来となる新曲“You’re Too Precious”をリリースしている。

ジェイムス・ブレイクはリリースを現地時間4月20日にインスタグラム・ライヴで行われた質疑応答で曲の一部を流しており、その後すぐにソーシャル・メディアでリリースが正式に発表されている。

ジェイムス・ブレイクは“You’re Too Precious”について何度かその存在を語っており、2019年には「ある人の重荷を少し軽くしたいと思い、その人を愛する」ことについての曲だとしている。

“You’re Too Precious”の音源はこちらから。

ジェイムス・ブレイクは新型コロナウイルスによる外出制限が続く中で自宅からのライヴ配信を行っており、レディオヘッドの“No Surprises”やフランク・オーシャンの“Godspeed”、ビリー・アイリッシュの“When The Party’s Over”、ジョニ・ミッチェルの“A Case Of You”をカヴァーしている。

ジェイムス・ブレイクは新型コロナウイルスの感染拡大を受けてヨーロッパ・ツアーをキャンセルしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ