GETTY

Photo: GETTY

フィオナ・アップルは待望のニュー・アルバムを完成させたことを明かしている。

フィオナ・アップルはファンサイトの「フィオナ・アップル・ロックス」に3月8日に動画を投稿して、手話で「My record is done(アルバムが完成した)」と示して、うなずいた後に最後に微笑んでいる。

フィオナ・アップルのアルバムは2012年発表の『アイドラー・ホイール』以来となっている。しかし、アルバムのこれ以上の詳細は明らかになっていない。

昨年9月にフィオナ・アップルは2020年前半にアルバムをリリースしたいと発言していた。

「ずっと前に完成しているはずだったの」と彼女は語っている。「でも、それから離れて、作るのにあまりに時間がかかってしまったの。2020年前半に出せればと思っているわ」

アルバムの間は空いてしまったものの、フィオナ・アップルは活動を続けており、12月にはフィービー・ブリジャーズとザ・ナショナルのマット・バーニンガーと共にサイモン&ガーファンクルのカヴァーを発表している。収益はプランド・ペアレントフッドに寄付されている。フィオナ・アップルはアニメ「ボブズ・バーガーズ」のハロウィン回にも曲を提供している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ