Adrian Boot

Photo: Adrian Boot

ボブ・マーリーは生誕75周年記念のドキュメンタリー映像が公開されている。

このドキュメンタリー映像は全12回からなるもので、そのエピソード1がボブ・マーリーのYouTubeチャンネルで公開されている。

ドキュメンタリー映像はこちらから。

今回公開されたエピソード1はボブ・マーリーの故郷であるジャマイカに与えた影響について語られた約20分の内容で、ボブ・マーリーの貴重な写真やライヴ映像の数々に加えて、ジギー・マーリー、ジュリアン・マーリーなどの家族と、ブシュ・バンドンやロイド・“ブレッド”・マクドナルドなどのミュージシャンとの会話が使用され、ボブ・マーリーの芸術性やマリファナがボブに与えた影響等に関して触れられている。

ボブ・マーリーは2020年に生誕75周年を迎えることを記念して、「MARLEY75」と題したキャンペーンが1年間にわたって展開されることが決定している。

「MARLEY75」キャンペーンは、音楽、ファッション、アート、写真、テクノロジー、スポーツ、映画といったさまざまな方面で展開される。またこのキャンペーンでは、伝説のアーティスト、ボブ・マーリーの遺族が管理するアーカイヴから、これまで公にされていないコンテンツを、配慮の行き届いた革新的な方法で公開していくという。

ボブ・マーリーは2月28日にEP『アイアン・ライオン・ザイオン』が初めてデジタルでリリースされている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ