Sam Hiscoxhires

Photo: Sam Hiscoxhires

ソーリーは来たるデビュー・アルバムより新曲“Snakes”が公開されている。

ソーリーは幼少期からの親友で、現在22歳のアーシャ・ローレンス、ルイス・オブライエンの2人によって結成され、現在はドラマーのリンカーン・バレット、ベースのキャンベル・バウムを加えた4人体制で活動している。

新曲“Snakes”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Snakes”のミュージック・ビデオはヴォーカルのアーシャ・ローレンスが監督を務めている。

ソーリーはデビュー・アルバム『925』がリリースされることが決定している。国内盤にはボーナストラック2曲が追加収録され、解説・歌詞対訳が封入される。

リリースの詳細は以下の通り。

label: BEAT RECORDS / DOMINO
artist: SORRY
title: 925
release date: 2020/03/27 FRI ON SALE
国内盤CD BRC-627 ¥2,200+税
国内盤特典:ボーナストラック2曲追加収録 / 解説書・歌詞対訳封入
01. Right Round The Clock
02. In Unison
03. Snakes
04. Starstruck
05. Rosie
06. Perfect
07. As The Sun Sets
08. Wolf
09. Rock ‘n’ Roll Star
10. Heather
11. More
12. Ode To Boy
13. Lies (Refix)
[Bonus tracks for Japan]
14. Swans
15. Tales of The West End

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ