PRESS

Photo: PRESS

ケシャは最新作より“High Road”のミュージック・ビデオが公開されている。

ケシャは通算4作目となるニュー・アルバム『ハイ・ロード』を先月リリースしている。『レインボー』に続く新作にはザ・ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソン、イマジン・ドラゴンズのダン・レイノルズ、ファン.のネイト・ルイスがゲストとして参加している。

“High Road”のミュージック・ビデオはこちらから。

ケシャは米『ローリング・ストーン』誌に新作と『レインボー』の違いについて次のように語っている。「最近は常に自分の中にあった無制限の歓喜やワイルドさと再び繋がれている気がしているの。そして、これまで作ってきたアルバムの中でもそのプロセスが最も楽しかったアルバムなのよ」

「前作では非常にシリアスなことに言及しなければならないと思っていたけど、今回は人生における愛の部分を取り戻したのよ」と彼女は続けている。「私の大好きな曲の一つにある言葉だけど、『パーティーするためにも自分の権利のために闘う』のよ。自分自身の言葉でね。私は自分の過去に定義されるつもりはない。でも、過去から学んでいこうとは思ってる。だから、私は幸せだし、この幸せが伝播することを願ってる」

新作『ハイ・ロード』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ