GETTY

Photo: GETTY

ケイジ・ジ・エレファントはイギー・ポップが参加した“Broken Boy”の新バージョンが公開されている。

最新作となる通算5作目の『ソーシャル・キューズ』に収録されている同曲だが、イギー・ポップがヴォーカルで加わっている。

このコラボレーションについてケイジ・ジ・エレファントのフロントマンであるマット・シュルツは次のように語っている。「多くの分野での先駆者だよね。歌詞でもカルチャーでも視覚的にも音楽的にもスタイルとしてもね。彼のような影響力の大きい美しい人と時間を共にする機会は人生に数度しかないものだからね」

マット・シュルツは続けてイギー・ポップと仕事をするのは「ありがたく衝撃的な」ことだったと述べ、「クリエイティヴィティだけじゃなく、やさしさや謙虚さ、人間性をじかに体験できる」ものだったとしている。

“Broken Boy”の新バージョンはこちらから。

イギー・ポップは次のように続けている。「ケイジ・ジ・エレファントはすごくハイ・エナジーな奴らで、ロックの夢を生きているんだ。だから、数分で連中の一人になれたよ。俺にとってはサウンドも最高だよね」

ケイジ・ジ・エレファントは2月にUKツアーを行うことが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ