PRESS

Photo: PRESS

アリシア・キーズは最新シングル“Underdog”の日本語字幕付きミュージック・ビデオが公開されている。

同曲はアリシア・キーズ本人と、エド・シーラン、スノウ・パトロールのジョニー・マックデイドによる共作曲となっている。

日本語字幕付きビデオはこちらから。

アリシア・キーズはこの曲について次のように語っている。「私はこの曲が本当に大好きなのー何故ならこれは本当の人生、生身の人間と体験について歌っている曲だから。人は誰でも、不可能を可能に変えなければならないような状況に陥ったことがあるはずよ。楽曲で特にお気に入りの歌詞は、『わたしは型を破るように出来ているの』という歌詞。誰しもが必ず、そう感じたことはあるはずだと思うわ」

同曲は今春リリース予定のアリシアの通算7作目アルバム『アリシア』に収録予定となっている。昨年9月にリリースされたミゲル参加の“Show Me Love”、11月にリリースされた“Time Machine”もアルバムに収録される予定となっている。

アリシア・キーズは現地時間1月26日に開催される第62回グラミー賞授賞式で2度目となる司会を務めることが決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ