GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ビーバーは妻であるヘイリー・ビーバーの23歳の誕生日を祝福して彼女との間で新たな家族を作る計画があることを示唆している。

ジャスティン・ビーバーは現地時間9月30日にサウスカロライナ州でヘイリー・ビーバーと結婚披露宴を挙げている。ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ビーバーは2018年9月にニューヨークで秘密裏に結婚していたものの、それまで家族や友人を迎えた披露宴は行っていなかった。

ヘイリー・ビーバーは11月22日に23歳の誕生日を迎えており、ジャスティン・ビーバーは彼女との写真をインスタグラムに投稿して次のように祝福している。

「誕生日おめでとう、ベイビー! 君は毎日僕を成長させてくれる! 君の生き方に夢中になっているよ。それから、君はあらゆる方法で僕を魅了するんだ」

彼は家族が増えることを示唆して次のように続けている。「次のシーズンは赤ちゃんだね」

ジャスティン・ビーバーは自宅でヘイリー・ビーバーの誕生日を祝福しており、薔薇の花束やディナーで用意された食事、ワインなどの一連の写真をインスタグラムのストーリーに投稿している。

ジャスティン・ビーバーは以前、ヘイリー・ビーバーとの間に子供が生まれてくることを「楽しみにしている」と語っている一方で、子供を作ることを「急いで」はいないとしていた。

一方、ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ビーバーは先日、「スシ」と「ツナ」という2匹の子猫を新たに家族に迎えている。スシとツナのインスタグラムのページまで立ち上げている2人だが、動物愛護団体であるPETAでシニア・バイス・プレジデントを務めるリサ・レンジは以前、2人に対してファンにとってのお手本であってほしいとして、猫を飼うのであれば保護施設で保護されている猫を引き取ってほしいと促している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ