PRESS

Photo: PRESS

グリーン・デイは“Wake Me Up When September Ends”のスタジオ・ライヴ映像が公開されている。

これは衛星ラジオ局「シリウスXM」の「ハワード・スターン・ショウ」のために収録されたもので、同番組からは先日、“Father Of All…”のスタジオ・ライヴ映像も公開されていた。

“Wake Me Up When September Ends”の映像はこちらから。

“Father Of All…”のスタジオ・ライヴ映像はこちらから。

グリーン・デイはフォール・アウト・ボーイ、ウィーザーと共に大規模なジョイント・ツアー「ヘラ・メガ・ツアー」を行うことを発表しており、それに合わせて“Father Of All…”をリリースしている。“Father Of All…”は2020年2月7日にリリースされる通算13作目となるニュー・アルバム『ファザー・オブ・オール…』に収録されることが決定している。

先日、ニュー・アルバムからは更なる新曲“Fire, Ready, Aim”が公開されている。

グリーン・デイはナショナル・ホッケー・リーグ(NHL)とパートナーシップ契約を結んだことが明らかになっており、現地時間10月9日に行われたニュージャージー・デビルス対フィラデルフィア・フライヤーズの試合会場で流された映像で“Fire, Ready, Aim”は初公開されている。

“Fire, Ready, Aim”の音源はこちらから。

グリーン・デイは2020年3月に単独来日公演を行うことが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ