GETTY

Photo: GETTY

パール・ジャムのギタリストであるマイク・マクレディは先週末に自身が主催したフェスティバルの中で、フー・ファイターズやガンズ・アンド・ローゼズ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのメンバーらと共にスーパーグループを結成してパフォーマンスを行っている。

初開催となる「ピーク・トゥ・スカイ」フェスティバルは7月5日と6日の2日間にわたってモンタナ州ビッグ・スカイで開催され、マイク・マクレディがフェスティバルのキュレーションを手がけている。

フェスティバルはマイク・マクレディ率いるバンドのパフォーマンスによって締めくくられており、彼らはレッド・ツェッペリンやヴァン・ヘイレン、デヴィッド・ボウイらのカヴァーを披露している。

「オールスター・フレンズ」と銘打たれたバンドにはマイク・マクレディのほか、ブランディ・カーライルや、ガンズ・アンド・ローゼズのベーシストであるダフ・マッケイガン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマーであるチャド・スミスとギタリストのジョシュ・クリングホッファー、フー・ファイターズのドラマーであるテイラー・ホーキンスが参加している。

ファンが撮影したパフォーマンス映像はこちらから。

https://www.facebook.com/wishlistfoundation/videos/2429640140430073/

オールスター・フレンズが披露したセットリストは以下の通り。

‘Everybody Wants Some’ (Van Halen cover)
‘Running With The Devil’ (Van Halen cover)
‘Eruption’ (Van Halen cover)
‘You Really Got Me’ (The Kinks cover)
‘Ain’t Talkin’ ‘Bout Love’ (Van Halen cover)
‘Jeepster’ (T. Rex cover)
‘Moonage Daydream’ (David Bowie cover)
‘No More, No More’ (Aerosmith cover)
‘Sweet Emotion’ (Aerosmith cover)
‘Ziggy Stardust’ (David Bowie cover)
‘Under Pressure’ (Queen cover)
‘Tie Your Mother Down’ (Queen cover)
‘Immigrant Song’ (Led Zeppelin cover)
‘Moby Dick’ (Led Zeppelin cover)
‘Good Times, Bad Times’ (Led Zeppelin cover)
‘Dazed & Confused’ (Led Zeppelin cover)

Sway (The Rolling Stones cover)
Babe I’m Gonna Leave You (Led Zeppelin cover)
Purple Rain (Prince cover)

ピーク・トゥ・スカイについて概要では次のように説明されている。「ピーク・トゥ・スカイは、数十年に及ぶ傑出した象徴的なアーティストたちによるパフォーマンスと共に、モンタナの壮大な開けた自然を祝福するものになっています」

一方、パール・ジャムのフロントマンであるエディ・ヴェダーは先月、公演中に呼びかけたことがきっかけとなって、かつて深夜まで語り合ったことのあるオランダ人のファンと27年ぶりに再会を果たしている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ