Terry O’Neill

Photo: Terry O’Neill

クイーンは1975年発表の通算4作目となるアルバム『オペラ座の夜』の世界観を野田秀樹が舞台化した公認作品『Q: A Night At The Kabuki』が上演されることが決定している。

この公演はNODA・MAPの第23回公演となるもので、2019年10月8日より東京・大阪・北九州にて上演される。

本公演は親日家として知られるクイーンより正式に許諾された公認作品として上演され、舞台では『オペラ座の夜』の全曲の原盤が使用される。

本作に対してブライアン・メイからは以下のコメントが寄せられている。「この度は伝説的劇作家・演出家の野田秀樹さんがクイーンのアルバム『オペラ座の夜』の演劇性を本物の舞台演劇にしてくださることになり、大変嬉しく、そして光栄に感じています。日本との長きにわたる繋がりの中で、令和元年という新しい時代の幕開けに、演劇史に新たな1ページを刻むとされる作品で、日本の文化に関わることができるのは喜ばしい限りです」

出演者として松たか子、上川隆也、広瀬すず、志尊淳、橋本さとし、小松和重、伊勢佳世、羽野晶紀、竹中直人が発表されており、野田秀樹もキャストとして出演する。

公演の概要は以下の通り。

公演名:NODA・MAP 第23回公演 『Q:A Night At The Kabuki』
企画・製作:NODA・MAP/(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント/(株)ソニー・ミュージックパブリッシング
チケット:2019年9月7日(土)より全国一斉発売
※当日券は全公演で販売いたします。詳細は各会場のお問い合わせまで。
※高校生割引:1000円(全席指定・税込 / 事前申込制 / 要学生証)
販売に関する詳細は、2019年8月23日(金)以降、HPにてお知らせいたします。

東京公演
日程:2019年10月8日(火)-10月15日(火) 東京芸術劇場プレイハウス
2019年11月9日(土)-12月11日(水) 東京芸術劇場プレイハウス
料金(全席指定・税込):S席12,000円 A席8,500円 サイドシート5,700円
※25歳以下の方は、サイドシートを3,000円にてご購入いただけます。

大阪公演
日程:2019年10月19日(土)-10月27日(日) 新歌舞伎座
料金(全席指定・税込):S席12,000円 A席8,000円 サイドシート5,700円
※25歳以下の方は、サイドシートを3,000円にてご購入いただけます。

北九州公演
日程:2019年10月31日(木)-11月4日(月・祝) 北九州芸術劇場 大ホール
料金(全席指定・税込):S席12,000円 A席8,500円 サイドシート5,700円
※25歳以下の方は、北九州芸術劇場でのみ、サイドシートを3,000円にてご購入いただけます。

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください

https://www.nodamap.com

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ