PRESS

Photo: PRESS

トゥー・ドア・シネマ・クラブは通算4作目となるニュー・アルバムの詳細を発表し、新曲“Satellite”を公開している。

2016年発表の『ゲームショー』に続く新作『フォールス・アラーム』は6月14日にリリースされる。アルバムはロンドンとロサンゼルスでプロデューサーのジャックナイフ・リーと共にレコーディングされたとのことで、プレス・リリースによれば「皮肉な形で2019年の社会的・環境的な悲哀を取り入れて風刺した」ものになるという。

アルバムのアートワークも発表されており、アルバムのリリース発表に先立って、宇宙に打ち上げられている。

アルバムからは先日リリースされたシングル“Talk”に続いて最新のトラックとして“Satellite”が公開されている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

‘Once’
‘Talk’
‘Satisfaction Guaranteed’
‘So Many People’
‘Think’
‘Nice To See You’
‘Break’
‘Dirty Air’
‘Satellite’
‘Already Gone’

トゥー・ドア・シネマ・クラブはは夏のライヴ日程も発表されており、サマーソニック2019に出演することが決定している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ