PRESS

Photo: PRESS

ジャスティン・ビーバーは彼の楽曲限定の賞金100万円カラオケ・コンテスト企画「#ジャスティンザベスト」が本日4月18日に開始されている。

「#ジャスティンザベスト」は今年2月末にリリースされたジャスティン・ビーバーのベスト・アルバム『THE BEST』に収録された楽曲のいずれかを歌って自身のSNSに動画をアップするというもので、指定のハッシュタグ「#ジャスティンザベスト」を付けてSNSに投稿するとエントリーすることができる。

キャンペーンの審査員には、ジャスティン・ビーバーのお気に入りの動画「PPAP」が話題になったピコ太郎が就任し、稿された動画のSNSの反響(いいね!やシェア)やパフォーマンス内容を加味しながら、審査員のピコ太郎によって優勝者が決定される。

ピコ太郎は審査員就任にあたって以下のコメントを寄せている。「審査委員長といえば堺正章さんが有名なのですが、私なんかがやらせていただくのは大変恐縮です(笑)。でも、きっとジャスティン・ビーバーとお会いできた数少ない人間のひとりだと思うので、僕自身がジャスティン本人から感じた雰囲気・香りを優勝者選考のポイントにしていきたいです。また選考はいいね!数やリツイート数も大事ですが、最初の5秒で心を掴まれるような歌声・踊りなどのパフォーマンスも評価していきたいと思います。出オチも大事ですからね!」

今回の企画は車中でカラオケをするスターたちの姿を紹介するアメリカの人気TV番組「カープール・カラオケ」のオマージュとして実現したとのことで、ジャスティン・ビーバーの楽曲専用のカラオケ環境を搭載したタクシー、「ジャスティン・タクシー」も都内で走行が開催される。

「#ジャスティンザベスト」の概要は以下の通り。

キャンペーンタイトル:#ジャスティンザベスト
キャンペーン期間 :2019年4月18日(木)~2019年5月6日(土)23:59まで
キャンペーンURL:http://smarturl.it/JustinTaxi
応募方法:
①今年2月末にリリースされたジャスティン・ビーバーのベスト・アルバム『ザ・ベスト』に収録された楽曲のいずれかでカラオケをしている動画を撮影。 ※10秒以上の動画が条件  ※アカペラもOK
②指定のハッシュタグ「#ジャスティンザベスト」をつけてSNS(Twitter・Instagram・TikTok・YouTube)に投稿
※投稿いただいた写真とコメントはキャンペーンサイトに転載される可能性がございます。
当選人数:1名(複数の方が動画に登場されている場合、投稿者を代表当選者とします)
賞金:100万円
※当選者は賞金による一時所得によって生じる納税をご負担いただく可能性がございます。
審査方法:ジャスティン・ビーバーらしさ、カラオケの上手さ、動画の面白さなどを総合的に判断し、ピコ太郎さんが審査委員長となり選定。厳正なる審査の上、優勝者を決定。優勝者には後日、 主催者から個別にご連絡致します。
※SNSアカウントを削除した場合、当選連絡ができませんのでご注意ください。
※賞金のお渡し方法について優勝者にご連絡いたします。
※当選通知後、期間以内にご返信がない場合は次候補にご連絡させていただき、無効となりますので予めご了承ください。

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.universal-music.co.jp/justin-bieber/karaoke/

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ