SNL

Photo: SNL

テーム・インパラは現地時間3月30日に放送された「サタデー・ナイト・ライヴ」で2曲の新曲を披露している。

ケヴィン・パーカー率いるテーム・インパラは2015年発表の『カレンツ』に続く新作を今年リリースするものと見られていて、カムバック・シングルとなった“Patience”と未発表曲の“Borderline”を披露している。

ケヴィン・パーカーは以前「未発表曲をライヴで演奏するのは好きじゃない」と語っており、次のように続けている。「最初に曲を聴いてもらう時はレコーディングによる素晴らしさみたいなものを体験してもらいたいんだ。2年間もかけて準備してきたものだからね。ステージで半分酔っ払って適当にやるよりかはね。間違った音程になることもあるわけでさ」

今回のパフォーマンスはこの発言に反するものだが、パフォーマンスの動画はこちらから。

テーム・インパラは今年のコーチェラ・フェスティバルとロラパルーザでヘッドライナーを務めることが決定している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ