GETTY

Photo: GETTY

チャンス・ザ・ラッパーは今週末に結婚することが明らかになっている。

チャンス・ザ・ラッパーは現地時間3月6日、妻となるカーステン・コーリーに捧げた一連のツイートの中で結婚について発表している。彼は昨年7月4日、カーステン・コーリーにプロポーズして婚約していた。

「お話の時間だよ。このスレッドは僕の妻とどう出会ったかについてなんだ」とチャンス・ザ・ラッパーは2003年に撮影された当時9歳だったカーステン・コーリーの写真をツイートしている。

チャンス・ザ・ラッパーは母親の不動産会社のクリスマス・パーティーで、参加者に向けて何人かの友達と一緒にデスティニーズ・チャイルドの曲を披露しているカーステン・コーリーに夢中になったと続けている。

「10年かそこらの人生で目にした一番可愛い子に目が釘付けだったんだ」とチャンス・ザ・ラッパーは振り返っている。「彼女のことを見つめていたんだ。彼女と彼女の友達が振り付けを完璧に披露している最中にね」

本名をチャンセラー・ジョナサン・ベネットというチャンス・ザ・ラッパーは激しく恋に落ち、いつの日かカーステン・コーリーの夫になることを誓ったが、シャイな少年は話をする勇気すら振り絞ることができなかったという。

「あの女の子と結婚することになるとは分かっていた。不安で頭を左右に振り、群衆の後ろに引っ込んで、自己紹介もできなかったぐらいね」とチャンス・ザ・ラッパーは述べている。「16年経って実現したんだ。今(週末)がその時だ。僕の結婚式だよ。妻とダンスを踊ることになるだろう、なぜなら、それが僕の運命だからね」

チャンス・ザ・ラッパーは具体的にいつどこで結婚式を開催するかは明らかにしていない。

チャンス・ザ・ラッパーとカーステン・コーリーは2013年に正式に交際を開始し、2015年には娘のケンズリーも授かっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ