PRESS

Photo: PRESS

シグリッドはデュア・リパとカルヴィン・ハリスによる“One Kiss”のカヴァー映像が公開されている。

これはBBCラジオ1の番組「ライヴ・ラウンジ」のために収録されたもので、シグリッドはデビュー・アルバムから自身の楽曲“Don’t Feel Like Crying”も披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

シグリッドはデビュー・アルバム『サッカー・パンチ』を3月8日にリリースしている。

アルバムについてシグリッドは次のように語っている。「最初の段階から自分自身以外のものになろうとするのは難しいと分かっていたの。常々言ってきたのよ。やるとしたら、自分自身であるのが、自分の思う自分自身であることが最も簡単な方法だってね」

シグリッドはタイトル曲“Sucker Punch”について次のように語っている。「“Sucker Punch”は今のところ最もお気に入りの曲なの。リリースできることに興奮していたわ」

「ちょっと前に私の故郷にあるオーシャン・サウンド・レコーディングスでエミリー・ウォーレンとマーティン・ショーリーと私とで作ったの。作り方はいつもの感じだったわ。話をして、料理をして、散歩して、歌って、踊って、実験してみるというね。曲そのものと同様に、すごく楽しかったわ」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ