GETTY

Photo: GETTY

アリス・クーパー、エアロスミスのギタリストであるジョー・ペリー、そしてジョニー・デップからなるハリウッド・ヴァンパイアーズは5月にアメリカ・ツアーを行うことを発表している。

ハリウッド・ヴァンパイアーズというバンド名は1970年代にアリス・クーパーがロックスターたちと飲んでいたコミュニティに由来するが、バンドは2015年に結成され、同年アルバム『ハリウッド・ヴァンパイアーズ』をリリースしている。

今回のツアーではライヴ・メンバーとして、メイン・ギタリストにトミー・ヘンリクセン(アリス・クーパー・バンド)、ドラマーにグレン・ソーベル(アリス・クーパー・バンド)、ベーシストにザ・カルトのクリス・ワイズ、キーボードにバック・ジョンソンが参加するという。

今回発表されたツアー日程は以下の通り。

May 10 – The Joint – Las Vegas, NV
May 11 – The Greek – Los Angeles, CA
May 12 – Warfield Theatre – San Francisco, CA
May 14 – The Fillmore – Denver, CO
May 16 – Sandia Casino – Albuquerque, NM
May 17 – Talking Stick Casino – Scottsdale, AZ
May 18 – Fantasy Springs Casino – Indio, CA

一方、エアロスミスはハリウッドのウォーク・オブ・フェームに星が加わることが明らかになっている。

ハリウッド商工会議所は現地時間2月6日にエアロスミスがハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれることになったと発表している。ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームには映画、テレビ、音楽、ラジオ、舞台の5つの分野で貢献した人物やアーティストの星が刻まれているが、エアロスミスは音楽の部門で星が刻まれることになる。これは2567番目の星になるという。

「ついにです! 長いことエアロスミスの殿堂入りを待ち望んでいました」とウォーク・オブ・フェームのプロデューサーであるアナ・マルティネスは述べている。「エアロスミスは世界で最も偉大なバンドの一つで、たくさんのファンが彼らの栄誉に『熱狂』することでしょう!」

エアロスミスは4月6日よりバンドの結成50周年を記念したラスベガスでの連続公演を行うことが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ