Clay Patrick McBride

Photo: Clay Patrick McBride

ノラ・ジョーンズは4月12日にコンセプト・アルバム『ビギン・アゲイン』がリリースされることが発表されている。

本作にはノラ・ジョーンズがウィルコのフロントマンであるジェフ・トゥイーディーや、ソロ・プロジェクトのダヴマンでも活動しているトーマス・バートレットとのコラボレーションにより、昨年レコーディングを行なった7曲が収録される。

本日2月22日から先行配信された新曲“Just A Little Bit”はノラ自身のプロデュースで、彼女のヴォーカル、ピアノ、オルガンの他に、ブライアン・ブレイドのドラム、クリストファー・トーマスのベース、デイヴ・ガイのトランペット、レオン・マイケルズのテナー・サックスが堪能できる。

ノラ・ジョーンズは昨年「#songofthemoment」と題したシリーズで4曲をリリースしてきたが、『ビギン・アゲイン』にはこの4曲も収録される。この4曲は今回が初CD化となる。

リリースの詳細は以下の通り。

ノラ・ジョーンズ
『ビギン・アゲイン』
SHM-CD(国内盤)
品番:UCCQ-1097
価格:2,100円(税抜価格+税)

アナログ盤(輸入盤)
品番:774-4040
価格:オープンプライス

1. マイ・ハート・イズ・フル
2. ビギン・アゲイン
3. イット・ワズ・ユー
4. ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム
5. アッ・オゥ
6. ウインタータイム
7. ジャスト・ア・リトル・ビット

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ